レイヤーズ オブ フィアー:レガシー 夜の変化する屋敷探索 Part2

おはこんばんちは。

ちょっとスイッチのソフトにハマりすぎて間が空きましたが、残りの休日も4日ということで、限られた時間ですがレイヤーズ オブ フィアーを進めていきます。

ルール

・夜間帯のプレイ(23時から3時ぐらい)

プレイ日記

前回、元の部屋から変化していることを確認して終えましたが、今回はその続きからです。
といっても、今回もただ探索していくしかないですが…。
ここまで特に雰囲気だけで怖い要素はありませんので、まぁ大丈夫だろうとこの時は思ってました。

さて、最初の部屋は謎解きですね。

この部屋に入った途端、鍵が掛けられてしまいますので、この部屋の中だけで解決をしないといけません。
逆にその方がわかりやすいので、それらしいところを探索してると番号を発見。

早速入力して、中の物を確認。

引き続き探索していきますが、この通路は怖い。

こういう絵が自然とこっちを見ていると思ってしまうので、非常に進みづらい…。
なんて思ってたら、一つが外れ飛んできました。

このゲームは別にダメージを食らって死ぬみたいなことはないのでいいのですが、これはびっくりした…。

他にも急にナイフが飛んできたり…。

急に回りが変わったり…。

そして最後はここへ到着。

どうやら変化した部屋でキーとなるアイテムを見つけ、この部屋に戻ってきて絵を描く。
そしたら、また新たに部屋が変化して…を繰り返すようですね。

それにしても狂気を感じますね…。

さて扉を開けた先はエレベーターがあるので、早速乗りましたが、下っていくエレベーターの途中で…。

女の人と思われますが、歩いていますね…。
雰囲気的に誰かに襲われて死ぬとかは無いと思ってましたが、徘徊者がでてきたりするんだろうか。

とりあえず降りる場所はここではなかったので、次のキーアイテム探しです。
だんだん進めるほど、怖くなってきましたが、頑張って探索です。

こういう絵は怖い…。

ちょっと視線を変えるだけで、こんな変化があったり…。

扉を開けたらこんな顔が出てきたり…。

探索中に入った部屋で見つけたのがこの蓄音機。

レコードをセットして、蓄音機を起動すると…。

何か黒いものが侵食されている感じですね…。
そしてキーアイテムをゲット。

これをみる限りでキーアイテムは6つでしょうかね。

現時点では内2つが集まっています。

さて、3つ目の探索ですが、子供の人形と思われるものが浮いてきて怖い…。

だんだん怖くなってくるかなと思いましたが、ここではそうでもなく、サクサクとキーアイテムをゲット。

さて、4つ目。
徐々に怖くなってきてはいるものの、まだまだビビるほどではありませんでした。
このゲームはそんなに怖くないのかなと思いながらも、探索してたら意味深なメッセージ。

そしたら目の前にあの女が…。
ちょっとここでビビッてしまい、早速怖くないというのは撤回したわけですが、無視というメッセージに従って過ぎ去るのを待ちます。

過ぎ去って探索開始ですが、ここから急に怖さのレベルが上がった気がする。
もしかしたら、子供だからかもしれませんが、怖すぎる…。

そして、次に入る部屋では…。

見た感じ雰囲気は明るいように見えますが、メッセージの後の人形が…。

しかしこれも何とか終わり、ちょっと安心して部屋を出ようとしたところ…。
これは油断して思わず、声が出てしまいました。

何とかキーアイテムはゲットしたので、絵を描きますが…。
何ですかこれは…。

さっきので精神的にキツくなったので、おそらくキーアイテムは後2個といったところで終了。

ここで一気に怖くなったので次からどうなるか分かりませんが、とりあえずこの後も進めていき、何とかクリアできたらと思います。

それでは、また。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする