注意事項

ご覧いただき、ありがとうございます。
このブログはゲームのネタバレや愚痴を含む場合がございます。
恐れ入りますが、閲覧の際には、予めご注意をお願いいたします。

マリオカート8 デラックス マリオカートだけどリンクで楽しむ Part7

おはこんばんちは。

日が変わって今日になりますが、ついに伝説のすた丼屋が北海道初上陸ということで、テンションが上っています。
3年ほど前に秋葉原で初めて食べ、2年前に池袋で食べたのが確か最後でしたが、北海道に来てほしいなと密かに思っていました。
北海道だとおそらく帯広豚丼になるんでしょうが、すた丼には頑張ってほしいなぁ…。

ソニーストアができたし、あとは蒙古タンメン中本とApple Storeが来たら言うことなしですね。

さて、今回はマリオカート8 デラックスです。

グランプリ

ARMSの体験会が一旦終わりましたので、通常通りマリオカートをプレイしています。

まずはバナナカップからですが、まさかの2位。

2回目でなんとか優勝するものの、☆は獲得できず…。

ただ、なぜか記録では☆2となっていて、これがなぜそうなっているのかが分かりませんでした。
とりあえず、次にいこうと思いこのはカップを☆1でクリア。

続いてサンダーカップ。
最初から最後まで1位を走り続けて、初めての☆3を獲得。
N64 レインボーロードしか練習してなかったのに、運も味方してくれましたね。

ここからはWii U版でDLCにあたるカップです。
これまでの8つと比べて経験不足が出るコースばかりとなります。

まずはたまごカップ。1位を取るものの、☆を取得できないため、やり直し。

2回目でなんとか☆1を獲得しました。

続いて、どうぶつカップ。
途中までは1位を取れていたものの、最後のどうぶつの森でリセットさんに直撃。
その後、トゲ甲羅という極悪コンボを食らって、一気にランクを落とされて☆無し。

今まで2回でクリアしていたので、リベンジ。
ここで☆2をゲット。

続いて、ゼルダカップ。
こちらは1回で…と言いたいところですが、最初のワリオこうざんで最下位というマリカ史上最低の記録を出したため、速攻やり直した結果です。
今度は最後のハイラルサーキット以外で1位を取って何とかクリア。

そして、とうとうベルカップ。
これまでのカップ同様2回やり直すんだろうなと思ってましたが、まず鬼門と感じていたネオクッパシティ。
何故か大差をつけて勝利。

CPUなのに落ちていく姿は見ていて面白いですね。
そして、このままベルカップを全て1位でクリア。
正直、最後の最後で☆3は気持ちよかったですね。

200ccを全て☆1以上でクリアしたことで、ゴールドマリオが開放されました。

200ccの総合結果。

一応ハンドルアシストやオートアクセルも付けずにクリアできたので良かったですね。

グランプリ感想

200ccということもあって、凄いスピード感があって楽しめました。
その分ブレーキの使い所も難しくて苦戦は必死でしたが、CPUですら壁にぶつかったり、落ちていったりと、見ていて面白かったですね。

まだタイムアタックはやってないんですが、もう200ccじゃないと満足できないんじゃないかとすら思っています。

それでは、また。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする