アサシンクリード オデッセイ まったり古代ギリシア探索 Part7 カサンドラ編#7

2019年10月13日 17:06ゲームタイトル:あ行

おはこんばんちは。

ようやく1本ゲームをクリアすることができたので、またアサクリ オデッセイを再開していきます。

前回のアサシンクリード オデッセイ

プレイ日記

長い航海が終わって、故郷に到着。

ここでまずはミュリーネと再会。

この後はミュリーネに着いていくことになりますが、スパルタの修練場で子供が襲われていました。
しかしここはスパルタの修練場、手出しをしてはいけないとのこと。

ここで子供を助けるか、そのままミュリーネに着いていくかという選択を迫られますが、間を取ってミュリーネにもついていかず、戦いをただ見ているだけにしました。

そして、戦が終わって子供のところに行ってみました。
まず、子供なのか?という疑問がありましたが、とりあえずこの人はもうだめらしい。

結局亡くなってしまったところに、スパルタ兵登場。
実際に狼との戦いを見ていただけなので、手は出していませんが、この言われよう。
こいつは一体何を見ていたのか…。

ミュリーネにも注意されたところで、故郷に向かいますが、ここでようやくかつて住んでいた家を発見。
ここでブラシダスも現れて、行動をともにすることになるようです。

しかし、家はニコラウスが去った後に接収されているので、取り戻すことになります。
そのために、現在の王と謁見。

様々なクエストをこなしていくことになります。
まずは先に行ったミュリーネ達と合流することになりますが、その場所にいたのは傭兵。
どうやらブラシダスが雇ったようですが、金で動く傭兵ということでブラシダスを裏切っている様子。

これで傭兵と戦うことに。

レベル差がちょっと大きいのが気になりましたが、まぁ何とかなるもんで…。
どうやら裏で糸を引いているのがラゴスらしい。

結局傭兵はその場で殺しておいたので、今度こそミュリーネ達と合流。
ここで戦いを望むミュリーネと、情報収集のブラシダスとで分かれますが、戦わないほうがいいかな?と思ったのでブラシダスと一緒に行動をすることに。
ただ、ラゴスはコスモスの門徒なので、戦ったほうが良かったのかも?と思ったり。

とりあえず、ラゴスの家族を救出するところまでは進めました。

ただ、レベル差があるのがどうしても気になってしまったのもあるのですが、そういえば父親探しはどうした?ということを思い出し、急遽父親探しに。
父親はこの扉の先にいるようですが、何回やっても開かず…。

先程ゲットした石板からヒントを得て、謎解き開始。

謎解きといっても反射鏡を扉に当てるだけなので、光を追っていって邪魔なものは壊したり動かしたりすれば問題ありません。

中に入って先に進むと、居たのはピタゴラス。

そして、こいつがカサンドラの父親でした。

ここからは一旦現代編に移り、レイラがアトランティスを探すことになりますが、またすぐに古代ギリシアに戻ってきます。
ちなみに、ピタゴラスはカサンドラたちを全く育てるつもりはなかったという育児放棄発言を聞いたところで、アトランティスの秘宝を集めることになりました。

せっかくなので、それらの場所に行ってみました。
キャラのレベルも上げたかったのもありますしね。

何やらミノタウロスの試練なるものがあったので、やってみたり…。

ラビリントスと呼ばれる場所を見つけたり…。

後はコスモスの門徒を倒したり…。

といったところで、今回は終了。
だいぶレベルも上がったので、そろそろラゴスを倒しに行こうかなと思います。

今回の1枚

星が綺麗ですね。

それでは、また。