アサシンクリード2 エツィオ始まりの物語 Part1

2019年10月13日 17:10ゲームプレイ日記・感想

おはこんばんちは。

2月のゲームラッシュラストとなる、アサシンクリード エツィオコレクションを始めました。

アサシンクリード2、アサシンクリード ブラザーフッド、アサシンクリード リベレーションの3つのゲームタイトルとアサシンクリード リネージ、アサシンクリード エンバースの映像作品も収録され、エツィオの歴史を追ったオトクな作品と言ったところでしょうか。

ゲーム作品についてはXbox360とPS3でいずれもプレイ済みのため、これ買うなら新規タイトルをとも思いましたが、シリーズを通して好きなのと映画もありますので購入しました。

せっかくなので西暦順に追っていこうと思い、まずはアサシンクリード リネージから視聴。
エツィオの父であるジョヴァンニが主人公の作品。

これを見終えたあとはいよいよアサシンクリード2。個人的にシリーズNo.1の作品。
今作は30fpsですが、1080pということもあり、元々綺麗だったのが、更に綺麗になっています。

現在はシークエンス11まで終了しました。

何回もプレイしていますので、途中まで音声を英語にしてプレイしていましたが、街の民衆の声ももちろん英語になるわけで、これではどうも入り込めないことから、日本語に戻してプレイしています。
やはり、関さん安定と行ったところでしょうか。

アサクリ2はジョットの鐘楼のビューポイントが大好きで、シリーズを通してこのビューポイントを超える作品はまだないので、次作以降も楽しみとなっております。

次作はエジプトだったはずですが、どうなることやら…。

来週はニンテンドースイッチが控えているため、アサクリ2については、それまでにクリア予定です。

それ以降の作品についてはまったりプレイしていきたいと考えています。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ