【バイオ ヴィレッジ】Game Play Demo Part単発+感想

おはこんばんちは。

4連休も今日で終わり。
久しぶりにガッツリとだらけましたので、明日からまた頑張ろうと思います。

さて、今回はバイオハザード ヴィレッジの体験版をやってみた。

プレイ動画

Biohazard Village Demoをまったりと

プレイ日記

バイオは以前から時間制限のある体験版を出してはいましたが、今回は1時間の体験版です。

2つのチャプターで1時間ずつではなく、合計1時間なので30分ずつが目標でしょうかね。
それでは、それぞれプレイしていきます。

ちなみにバイオは自分が深夜にやると決めているホラーゲームとは違うと思っているので、深夜にやらなくてもいいのですが、今回は深夜にプレイです。

Village

イーサンは愛娘ローズを探して、迷い込んでしまった…という状況。
いきなりおばあさん登場ですが、なんか怖すぎる。

その後は村を探索していくわけですが、特に襲われることはなさそう。
と思ったら、何か変な声が聞こえてきた…。
正直どうしたら良いのかわかりませんが、何か先に進めました。
そのまま助けを求めてみると、何か出てきた女性、名前をエレナと言うらしい。

中に入ってみると、手負いの老人も一緒。
どうやらエレナの父親らしい。
とりあえず出ないことには始まらないので、門の扉を開けてこの2人と一緒に避難。

バイオのことだから、どうせこの人達死ぬんやろなぁ…なんて思いながらも、祈りを聞くことに。

その後、手負いの老人の様子がおかしくなり、いきなり攻撃的に。
リーダー格と思われた女性があっさり死亡。

他の人もどんどん殺されていき、それがエレナにも襲いかかりますが、ショットガンを持って撃退。
そのままイーサンと2人で行動することになります。
崩れ落ちる家の中を脱出しようとしますが、エレナは正気を失いつつある父親を助けようとします。

そして…炎の中に…。

イーサン1人脱出しますが、ローズは一体どこへ…。
最後にミランダなる祈りの際に崇めていた人物が人を殺していたりとよくわからない状態のまま、体験版は終了。

Castle

次は城をやっていきます。
ローズが城にいるかもしれないという希望だけで城に潜入したといった感じでしょうか。
こちらは前回の続きにあたる感じはありますが、何やら目覚めた感じですね。

結果から言うとこっちは結構怖かったですね。
娘を探すわけですが、虫の羽音がすると思ったら、体内から出てきたり…。

そして、羽音とともに襲ってくる謎の女。
銃で撃とうが何しようが、全く通じません。

正直、これが一番怖かったですね。
この時どうしたら良いのか分からなくて、ひたすらダッシュしていたらクリアできました。

途中に居た敵もショットガンで怯むだけで、深夜にやっていたのもあるとは思いますが、本当に怖かったですね。

感想

それでは1時間以内に2つともクリアできたので、感想を書いていきます。

まず、これまでの敵って銃で何回か当てれば死ぬはずですが、今回なかなか死なずにびっくりしましたね。
正直それだけでも恐怖感半端なかったです。
ストーリー自体はそこまで触れられるわけではありませんので、正直どうなっていくのかわかりませんが、クリスがなぜあんな風になってしまったのかは気になりますね。

倒すことよりも追われることの方が多そうな雰囲気を感じたので、夜中にプレイするとより楽しめそうな気がしてきました。

発売日にプレイするかはわかりませんが、今作も必ずプレイしたいと思える体験版でした。
ちなみに7と同様に無規制の海外版を購入します。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました