DARK SOULS REMASTERED 絶望しかないダークファンタジー Part3

DARK SOULS REMASTERED

おはこんばんちは。

久々に熱が出るレベルの風邪を引いてしまい、会社も休むレベルでしたが、ようやくまともに動けるまでに回復したので、チマチマとダークソウルをやっていきます。
といっても、今回は昨日までにプレイしてまとめきれていなかった分です。

前回のダークソウル リマスタード

プレイ日記

それでは、最下層からスタート。

ここには亡者やら犬やらがいますが、とりあえず引き寄せては各個撃破で先に進んでいきますが、正直迷った…。
とりあえず、囚われている人も居たので救出。

ようやく最下層内の篝火に着きました。

が、ここで痛恨のミス。
最下層内にはカエルのような敵もいますが、うっかり呪死状態に…。

親切に解除方法が出てきたのは助かったのですが、小ロンドの癒し手というのはよくわからんし、となると解呪石となるわけで…。
で、それがどこに売ってたかというと最下層前に開通したショートカットのところにいた女商人ですね。

6000ソウルを貯めて何とか呪死状態を解除することができました。
解除後はようやくボス戦。

見た目はドラゴンですが、頭が何かワニっぽかったりと色んなものが混ざっていますね…。
ちなみに名前は貪欲ドラゴン。
確かに貪欲です。

図体でかいし、リーチも長そうだからどうしようと思ってましたが、意外と弱い。
突進攻撃さえしてきたら、完全に狙い所でしたね。

更に先に進み、次は病み村。

相手の動きに気を取られてそのまま落下死とかもありそうだったのと、場所の雰囲気的にもきつい場所でした。
多分ダークソウル リマスタードを初めて、一番慎重に進めたところだと思います。

無駄にでかい相手には遠距離で攻撃したりと、とことんチキンプレイでした。

一体一体撃破していきますが、こんな感じで相手から落下死してくれるケースも多かったり。

足を踏み外して死んで2万ソウルほど消え去ったりして、その後あっさりクリアできていたところで死亡が続いたりと、ちょっと雰囲気に飲まれかけているときもありましたが、何とか次の場所へ。

そんな後のご褒美なのかは分かりませんが、何やらお宝があるようです。

どんな宝か気になりましたが、これは確かに宝ですわぁ。
それにしても唇エロすぎですね。
胸よりも唇に目が行ってしまった。

ただ、エロかったのは胸より上だけで足は残念だったので、倒しておきました。

これでもう一つの鐘を鳴らして、先程までしまっていた城の門がようやく開きました。
ということは、次は城なんだろうなと思ったのですが、寄り道してたら何か見つけました。
あと、デーモン遺跡に入る前に剣を振っていたら、火防女が居たらしく殺してしまいました…。

下はマグマで進めませんが、その前にボスを倒さないといけないようで…。
爛れ続けるものとか、見た目怖すぎでしたが、他のキャラクターが脇道に入っていたのを見て試したところ、安置だったので、そこから攻撃。

そして、勝利。
一発で6割近く削られてて、こいつはやばい…と思っていたので、安置を見つけられてよかったです。

そのまま下に降りてみましたが、何で牛頭のデーモンがこんなにたくさん…。
あのボスキャラほど大きくはないですが、うんざり…。

おまけに別方向には山羊頭のデーモンもいました。
先に勧めてもいいですが、爛れ続けるもののダメージがでかすぎてレベル上げをしたいと思ったのと、開城した城に突入したかったのもあり、デーモン遺跡からは一旦出ることにしました。
火防女の魂が2つあり、火継ぎの祭祀場でエスト瓶の強化もできるからちょうどいいと思っていたわけですが…。

は?って感じでしたね。
火防女が殺されたことによって、火継ぎの祭祀場で休むこともできなくなりましたからね…。

誰が殺したのかは分かりませんが、教会で救出した騎士がいなくなっていました。
確か火防女がまだ生きていた時は牢屋の前に座っていたから、命を狙っていたんだろうか。

真相は分かりませんが、キーアイテムが手に入りました。
火守女を殺した者の世界に侵入とありますが、この時点では使用はできないので、使うタイミングがあるんでしょう。

次回はここから攻略していきます。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ