DARK SOULS REMASTERED 絶望しかないダークファンタジー Part4

おはこんばんちは。

未だ仕事に復帰できず…。
下手したら血液検査になるそうですが、明日からは復帰できると思いたい…。

さて、ダークソウル リマスタードを進めています。
休んでる間にプレイした分の途中までです。

前回のダークソウル リマスタード

DARK SOULS REMASTERED 絶望しかないダークファンタジー Part3
ダークソウル リマスタードのプレイ日記です。

プレイ日記

今回はセンの古城から。
道中にあるギロチンで落とされたり、転がってくる岩に押し潰されたりとありましたが、何とかボスの前と思われるところまで到着。
ここにも霊体がいるので、頼りにしていきたいと思います。

霊体は最後にやられてしまいましたが、何とかアイアンゴーレムに勝利。

そして、そのままアノール・ロンドへ連れて行かれました。

最初の篝火には難なく到着。
この人も火防女のようなので、倒したら魂がもらえるんだろうとは思いますが、とりあえずは倒さずに進めていきます。

正直、どこに行けばいいのか全く分かりませんでしたが、まさかこんなところを通ることになるとは…。

中には騎士が弓を撃ってくるところもあって、今思えばよく落ちずに突破できたなと。
こんなところダクソ3でもあったような気がします。
というより、アノール・ロンド自体がダクソ3でもありましたね。

中には騎士がいたり、アンドレイの近くにもいたデーモンがいたり…。

篝火があったので、自由に探索できたのは楽でしたね。
更に先に進んでいくと…。

早速アイテムを使っていくと、火守女を殺した相手の世界に侵入することができました。

対象者を倒して、元の世界へ。
ただ、倒したところで死んだ火防女がどうなるんだろうという…。

とりあえず、攻略再開。
ここのボス前にソラールを召喚できるようなので、頼ることにしました。

しかし相手も2人。
まぁ、相手が2人なら、平等だしええかと思いながらも戦闘開始。

どっちか一方を倒すと、もう一方がやられた方の力を取り込み、かつ体力も全回復するようで…。

デブを残すと、雷の力をまといます。

デブを倒すと、オーンスタインは巨大化し、デブと同じぐらいの大きさで高速に動いてくるという…。

ソラールは途中でやられてしまい、自分も勝てずにやられてしまうという状態でしたが、デブのサイズで高速で動かれるよりは、雷の力を纏っただけのほうがいいなということで、デブ残しでひたすら弓という姑息な手を使って勝利しました。
相手は人じゃないんで、こういう姑息な手を使ってもいいかなと。

最後にどちらを残すかでアイテムが変わったりするんだろうか。

更に先に進んでいくと、王女がいました。
それにしても、いいおっぱい。

今回ので篝火への転送ができるようになったのはありがたいですね。
かなり移動が不便だったのでね…。

まずは、火継ぎの祭祀場に戻って、火防女の魂を戻してみたところ、生き返りました。

これで火継ぎの祭祀場で休むことができるようになりましたね。
次にデーモン遺跡に行ってみたものの、大王の力で封印されているとやらで先に進めず…。

次に進んでみたのは小ロンド遺跡ですが、ゴーストにリンチされて撤退。
ゴーストの対策がわからず…。

次に来てみたのは地下墓地。

術者を倒さないと無限にスケルトンが生き返る厄介なところではありますが、敵自体はそこまで強くはないので、ゴリ押しして先に進めることができました。
先に進むとボス戦。
三人羽織とはちょっとユニークな名前ですね。

3体になったりと、これは結構厄介そうな相手と思っていたのですが、弱すぎる…。

注ぎ火が更にできるようになったということは、エスト瓶を10個以上持てるようになったわけで、敵の強さ的にもアノール・ロンドより先にこっちを攻略したほうが良かった気がします。

地下墓地をクリアして戻ったところ、さっき寝ていたフラムトが起きていました。

何やらここは先に進まないといけないようなので先に進むと、新たなミッションが。
墓王ニト、イザリスの魔女、小ロンドの王と白竜シースを倒すようです。

とはいえ、小ロンドの王以外はどこに居るのか分かりませんね。
墓王ニトについては地下墓地から行けるんだろうか?という推察しかできませんし…。
あとは大王の封印が掛かっているところがアノール・ロンドやデーモン遺跡にあったので、そこを探してみる必要がありそうかな。

それでは、また。

コメント