色づく世界の明日から&蒼の彼方のフォーリズム 聖地巡礼

2019年6月15日 22:54ゲーム以外の雑記

おはこんばんちは。

EVO JAPANは終わりましたが、私の旅行はまだ終わらないということで、次の目的に移ります。
今回のブログは福岡ではなく、長崎に移っての更新です。

色づく世界の明日から 聖地巡礼

1つ目の目的はP.A.WORK作品である色づく世界の明日からの聖地巡礼です。
元々長崎には行く予定でしたが、別の予定でした。
しかし、その計画の殆どが実行に移せなくなってしまったところに、聖地が長崎であることを知ったので、どうせならやっておきましょうということになりました。

ただ、急の巡礼になったのと、アニメを見たのも11日なので、ほとんど調べていません。
それでもこちらのサイト様を参考に巡礼をしてきました。
Google Mapもあったので、それも利用しています。

祈念坂

まず最初に行ったのは祈念坂。

キービジュアルだったり、OPだったり、1話だったり、とにかくいろんなシーンで使われていますね。

こちらは登りきったところから下りに向かって撮影。

これは登り切る途中を撮影。

大浦展望公園

これは祈念坂を登ってすぐのところに。
まずは、ここからの写真を1枚。

あとはアングルが違うけど、最終話のシーンもあったのを思い出して撮ってみた。
唯翔と瞳美が映ったシーンですね。

出雲近隣公園

まず、Google Mapで検索したらこんなルートが出たので、こんな回るの?と思いながらもそのとおりに行くことに。

そしたらまぁ、待っているのは坂ですよ…。
11月に訪れた広島県尾道市も確かに坂は多かったけど、ここまでじゃなかったです。

長崎に居てずっと徒歩で移動してたら、確実に痩せそうとか思ってましたね。

とりあえず到着。

これは1話のシーンが印象的ですね。
早速何枚か撮ってみた。

1枚唯翔が座っていたあたりから撮影。
こういうのを撮ると登ってきたかいがあるなと思いますね。

グラバースカイロード

正直こんな坂だらけで、地元の人は登ってるのか…?と思いたくなるのですが、その足となってくれるのかグラバースカイロードと呼ばれる斜行エレベーターです。
ただ、私はエレベーターが動く方向を向いていないと少し酔います…。

まずは1階からの視点で撮影。

次に最上階である5階まで登り、更にその後グラバー園につながるエレベーターを乗った先で撮影。

ちなみに夜バージョンもあります。

グラバー園

せっかくなので、入ってみようと思い購入。

ちなみに、ここも色々と巡礼ポイントがあるのですが、平日であるにもかかわらず人が多い…。
なので、あくまで巡礼に限っていますが、1枚だけ撮影。

唯翔がバイトしているバイト先のようです。
入ってみようと思ったのですが、満席だったので諦めました。

おらんだ橋

ランタンフェスティバルでめちゃくちゃ人が多い。

眼鏡橋

こちらも人多すぎでしたが、何とか撮影。

こちらもキービジュアルに使われているアングルを狙ってみたのですが、多分ダルシムかゴムゴムの実の能力者じゃないと無理だと思う。
後は脚立を使ったり。

鍋冠山展望台

実は眼鏡橋を最後にしようと思ったのですが、Twitterで鍋冠山展望台をおすすめされまして…。
おすすめされたからには行かないわけには参りませんので、早速行ってきました。

まずはその途中の道。

そして、いよいよ展望台からの撮影。
正直、スマホで撮影しているのが悔やまれる…。

こういう時はカメラがほしいですね。

今回は行けない女神橋も。
これ巡礼するにはレンタカーを借りるしか無いんだろうか…。
しかしペーパーだから運転が怖い…。

しかし日本の新三大夜景と言われるだけあって、綺麗ですね…。
長崎の場合は稲佐山とかもあるので、いろいろなアングルから夜景を楽しめるので選ばれたというのもあるのかな?

なお、福岡にはいましたが北九州の夜景は見ていませんし、札幌も夜景は見たことがないので、どの程度綺麗なのか全く分かりません…。

おまけ

腹が減っては…ということで、角煮まんを早速つまみましたが、めちゃくちゃ美味かったです。
ただ、なんて店か覚えていない…。

長崎といえば、ちゃんぽんも食べておきたいということで、リンガーハット以外で探していました。
そして今回選んだのが、蘇州林というお店です。

最後にグラバースカイロードにいたぬこ。
他の人だと逃げないのに、私だと逃げられてばかり…。

人だけでなく猫にも好かれないかと思っていたら、唯一逃げなかった猫が居たので撮影。
寝てるのか分からなかったので、一応起こさないようにシャッター音はOFFに。

感想

これで今回の色づく世界の明日から 聖地巡礼は終わり。
今回、急に回ったので全然計画していなかったのですが、参考サイト様のおかげである程度は回れました。
といっても、これで20%ぐらいだと思いますが…。

とにかく坂が多くて、龍が如く6の染谷さんの言葉をまた思い出してしまいましたね。
尾道の坂は前座でした、本当に疲れた。

さすがに北海道から長崎にしょっちゅうは行けないので、年数がかかるとは思いますが、ここにはまた巡礼しに訪れるつもりです。
できれば今度はランタンフェスティバルとぶつからないようにしたい…。

蒼の彼方のフォーリズム 聖地巡礼

2つ目の目的は蒼の彼方のフォーリズムです。
というか、元々はこれ1本の予定で、五島列島にも行くつもりでした。
しかし、予算不足かつ休日の日程が足りなくなってしまったことで不可能となりました。

まぁ、予算は正直ゴリ押しも考えましたが、休みまで足りなくなってはどうしようもならねぇ…。

そのため、今回は五島列島行きを中止せざるを得なくなってしまいましたが、必ず行きます。
遅くとも3年以内には行きたいですね。

五島うどん しまや

今回行ってきたのは、ましろうどんのモデルになっている五島うどん しまやさんです。
五島列島の中止はかなり辛い決断でしたが、ここだけは絶対に行こうと決めていました。

今回頼んだのは、素うどん大盛とミニカツ丼。

明日香が悲しみますが、このうどんはアゴだしを使っています。
どんなものなのか食べてみたところ、めちゃくちゃあっさりだけど、しっかりしている味。
そしてうどんはスルスルとどんどんすすっていけるので、箸が進みます。

気が付いたらどちらもあっという間に完食。
箸とレンゲが止まりませんでした。

あと、真白の写真が置かれていたので、それも撮影。
念の為、店主さんに許可を得ています。

また長崎に来たときや、長崎に限らず九州地方に来る事があった際は、寄りたいですね。

本日の聖地巡礼はこんな感じです。
もしかしたら明日もやるかもしれませんが、雨なのでどうしようかな…。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ