ペルソナ5 スクランブル 聖地巡礼 仙台編

おはこんばんちは。

2泊3日の旅行がとうとう終わってしまいました。
この夢の世界から現実に一気に戻されていますが、そのせいなのか今日1日吐き気が酷かったです…。

さて、最終日はP5Sの聖地巡礼をやってきました。
本当は昨日帰ってきてすぐに更新したかったのですが、荷物の整理やら洗濯やらして力尽きました。
なので、今から更新していきます。

仙台駅

それでは、まずは仙台駅周辺から。
出た瞬間、これP5Sで見た奴だとなる再現度。

仙台駅建物

ちょっと角度違いますが、仙台駅もそのままです。

仙台駅西口入り口

P5Sでは牛たんやの入り口になっていますが、単純に駅の入口なのでここは若干違いますね。
ただ、駅ナカには牛タンやとかもあります。
というか、見てて気づいたけど、床の模様とかも全く一緒じゃないか…?

仙台駅西口PARCO

柱の位置まで同じで草。

仙台駅西口から南西方向へ

看板すらもほぼほぼ同じ…。
そして向こうの建物や上りなどもそっくり…。

駅より北

撮影した場所が反対側でしたね…。
P5Sでは進むことができないところですが、結構特徴を捉えているのでは…?

S-PAL仙台 II

残念ながら、現在リニューアルオープン中。

AER

AERはBAELとしてP5Sに登場。
そして、UNIQLOの赤い看板もそっくり。
こっちはSILOQLOになっていますが。

ハピナ名掛丁商店街

次はハピナ名掛丁商店街へ。
場所すらも同じだったので、あっさりと見つけられました。

そばの神田とうどんの管田はやはり場所が同じ。
P5S自体は1年以上経っているわけですから、店として全く同じというわけではなかったですが、ところどころP5Sと重なるところは多かったですね。
歩いてて、これP5Sにもあったなぁと思うところはあった。

ハピナ名掛丁商店街入り口

右側のカニトップとエビカップすらも似てるし、左下のそばの神田とうどんの管田だったり…。
細かいところまでぴったりですね。

青葉山公園

さて、次は青葉山公園へ。
ここも仙台駅とかと同様に来た瞬間に、これP5Sで見たやつやと。

フードコート外 Part1

これは…そっくり。
撮影日は雨だったので人いないのかなと思ってましたが、晴れでもP5Sのように人はいませんでした。
やっぱりコロナの影響か…。

フードコード外 Part2

ちょっと形は違う感じ。

浦安橋

ここもそっくり。

タクシー乗り場

さすがに人が歩ける感じではなかったですが…。
あとタクシー利用者全然いなかったな…。

青葉城資料展示館

さすがに甲冑は外にはなかったですが、TVは一緒ですね。

駐車場からみた青葉山公園

ずんだのところは伊達の牛たん本舗になっていますが、これは変わったのかな…?
残念ながら晴れの日ものぼりは出てなかった。

宮城縣護國神社

まずは入り口。

入ってすぐのお守り売場。

本殿。

顔出しパネル

護国神社のところにはありませんでしたが、浦安橋のところにありましたので撮影。

伊達政宗像への道

方角的にはほぼほぼ一緒。

伊達政宗像

最後はこちらの伊達政宗像。

固定アングルだったのですが、そのアングルからの撮影はしてなかったですね。

感想

今回P5Sの聖地巡礼を行ってきましたが、仙台はまんまでしたね。
P5やP5Rの頃から感じていましたが、やっぱり再現度がすごい。
歩いていて、そのままゲームの世界観を感じられるというのはいいですね。
もしかしたら七夕まつりと同じタイミングで行ったら、よりP5Sを感じられるのかもとも思っていますが、それはまた何年も先の話になりそう。

さて、P5S的に行くと次は札幌ですね。
札幌は住んでいますので、やろうと思えば簡単にできますが、近いとかえって動きたくないんですよね…。
まぁ、P5Sはまったりプレイしつつ、どんどん巡礼していけたらと思います。
札幌もいずれやります。

それでは、また。

コメント