【愛知】計画が狂ったのでとりあえず色々食べた

雑記(ゲーム以外)

おはこんばんちは。

何か今日1日は特に早く感じて、ものすごくあっという間に終わりそう。
明後日からまた刺激のない1日に戻ってしまうんだなぁ…。

さて、3日目の活動もお疲れ様でスターということで3日目まとめていきます。

名古屋城

今回は名古屋城を朝イチから見てきました。

名古屋城自体は大きな城だし割とじっくり見る予定でした。
ここで狂った計画1つ目が、天守閣が閉館しているということ。
これ自体は知ってましたが、途中までは見られると思っていました。
と思いきや、全く入ることすらできなかった状況でこれまじかー状態でした。

ということで、大して見ることもできず本丸御殿を撮影。
フラッシュ無しなら可ということで、何枚か撮影してきました。

ちなみに途中で募金箱発見。
募金しようかな?って思ったけど、これに触れて良いのかわからず結局募金はせず。

正直天守閣見られないならなぁ…ということで、100名城スタンプを押して撤退。
これで城巡りが終わるのもと思ったので、ご飯とか終わらせた後に清州城も行く予定だったのですが、月曜日が休館日のようでこちらもできず…。
ということで、ここからは食べていきますが、最後に名前が変わった名古屋城駅。

愛知にはまた行くことになりますので、名古屋城はそのときに楽しみましょう。
6年前に天守はすでに楽しんではいるんですが、改めて楽しみたいので。

ご飯

さて、今回の飯を時系列順に載せていきます。

あつた蓬莱軒 本店

ひつまぶしではここが一番に名前が上がると思われますが、あつた蓬莱軒 本店にてひつまぶしをいただきました。

名古屋城を終えたあとですぐに寄りましたが、これ名古屋城で早めに終われたのが結果としてよかったですね。
10時半頃到着したときには並んでいなかったのですが、ちょっと経ってから戻ってみると結構並んでました。
それでも11時半という開店と同時に入れるよう受付できたのでラッキー。

11時半に席に通されて、ひつまぶしとうまきというものを注文。
うまきは玉子にうなぎを混ぜたものですね。
最初にこちらだけ来たので食べていましたが、出汁も含めて美味すぎる…。

そして本命のひつまぶし。
ひつまぶしを食べるのは前回名古屋に行った時以来なので約6年ぶりですね。

結論から言うとめちゃくちゃ美味かった。
ひつまぶしの絶妙な食感もそうだし、四度楽しめる食べ方といい最高。
お土産も買って1万円近くでした。

ちなみに店内の雰囲気もいいですよね、ここって。
近くに神宮店もあるようですが、どうなんだろうな。

山本屋本店

熱田から名古屋に戻ってきて、エスカで色々食べます。
さて、昨日疑問に思った味噌煮込みうどんを早速食べ比べてみた。

結果はくどくて微妙でしたね。
味噌煮込みうどんは合わないんだなぁと割り切ることにしました。
玉子入れることでまろやかになるとは思うんですが、それでもくどさのほうが勝ってしまいますね。

きしめんよしだ

そういえばきしめん食べてなかったなぁということで、帰宅前にきしめん。

ひつまぶしと味噌煮込みうどんを食べてお腹もいっぱいになりそうという時にこれを選んだのは正解でした。
うどんもするするとすすれて、つゆも優しい味。
味噌煮込みうどんはスープ完飲できなかったけど、こちらは完飲余裕でしたということで満足したところで帰宅。

青柳総本家

実家にお土産を送る際に実食して決めているのも割とあるのですが、そのために買ったのがういろう。
6年前は食べてなかったので初ういろう。
とりあえず実家に送るかどうかの試食だし5種類が1個ずつ入っているういろうを買って食べたのですが、めっちゃうめえええええええ!!!!
こんな美味い和菓子が存在して良いのかと思ったぐらいめっちゃ美味かったので、お土産には確定。

そして自分用にも購入。

ただ足りない気がしているので、明日追加で買うかもしれません。
というか買うでしょう。

海老どて食堂

ホテルに一旦戻って晩ごはんのことを考えていたら、天むす食べるのを忘れていたことに気づき、再びエスカへ。
上で紹介したういろうも買っておきたかったのでエスカまで行ったのですが、天むすは売り切れ…。

そんな絶望した中で見つけたお店が海老どて食堂。
正直食べられるかどうか不安だったのですが、やっぱり海老は食らっておきたい。
そして海老どてとはなんぞやと思ったのも理由の一つ。

海老どて煮はもちろん注文、そしてもう一つ気になってしまったのも注文。
それがこちら。

35cmもあるえびふりゃ〜。
というか写りきってませんね…。

あと、どて煮は海老のデカさにビビって肝心の内容を撮影し忘れました。
味噌だけは撮りましたが。

これに海老2本、豚2本、野菜4本のフライをこの味噌どて煮に付けて食らいますが、こっちも美味い。
味噌と揚げ物って味噌さえ微妙じゃなければ基本的に美味いですよね。
店自体も活気があって、好きなお店でしたね。

スガキヤ

愛知県に来たらここ外せませんよね、ということで海老ふりゃ〜のあとにスガキヤへ。
しかしあれだけ食べた後なので程々にラーメンとデザートを1つずつ注文。

正直飛び抜けて美味いとかはなかったけれども、優しい味ですね。
ガッツリ食べた後の締めみたいな感じで最後まで美味しくいただけました。

ちなみにこのスプーン+フォークみたいなのは初めて見ました。
何という名前かわかりませんが、箸いらなかったなぁと。

その他

さて、食事の合間とか出回ったところがあるので、最後に簡単にそれを紹介。

家康幼児幽居地

熱田には家康が織田氏に送られた時に幽閉されていた場所らしい。
ひつまぶしを食べる時に受付から開店まで30分ほどの時間があったので寄りました。

信長塀

熱田神宮内にあったので、これだけのために寄りました。
桶狭間の戦いの前に戦勝祈願をし、結果として大勝。
その御礼として奉納されたようです。

徳川家康と今川義元

名古屋駅構内で発見。
どうする家康の関係やろうなぁと思ったら案の定。

今回、色々と計画が狂ってしまいましたが、何だかんだで1番食べた日になりました。
明日はいよいよ最終日、最後まで全力で楽しみたいところ。

それでは、また。

コメント