Division2 オープンベータのプレイ日記+感想

2019年3月13日体験版

おはこんばんちは。

3月1日から3月4日まで行われた、Division2についてです。
正直オープンβ中は1日以外仕事が休みになってしまったこともあり、触れようと思っていましたが、すっかり忘れていました。
体調不良による休みだったので、あまりプレイできていませんが、とりあえず触れていきます。

前作

Division2ということで、前作Divisionをプレイしていたほうがいいのかわかりませんが、Divisionはほとんどプレイしていません。
ほとんどというのは、今回と同様にベータテストをやっていたと思うのですが、その時だけでしょうかね。
前作スルーした理由としては、結局どういうゲームなのかよく分からないというのがありました。
その後の評判もあまり良くなかったので、結局プレイせず…。
フリープレイもきてましたが、結局スルーしています。

プレイ日記

まずはキャラクタークリエイトですが、ベータテストのためか、性別以外の見た目はランダムでしか選べませんでした。
製品版ではちゃんとクリエイトできるんでしょうけど、とりあえずこれでいいかなというキャラクターで開始。

今作の舞台はワシントンDCのようですが、そのホワイトハウス前から始まります。

全くプレイしていない前提で触れていきますが、カバーのラインが見えるんですね。
あと敵が硬いですね…。
ヘッドショットを決めてもなかなかやられてくれません。
これは前作からなのかな?

誰かと組むということは、好きではないのでソロでまったりやってましたが、NPCと共に進めることもできるようです。

1時間ぐらいプレイしたところで終了。

感想

体調が良くなかったこともあって、ほとんどプレイできませんでしたが、簡単に感想でも。
地道に敵を倒していくのは面白く感じたのですが、全体的に何をしたら良いのかが正直よくわかりませんでした。
序盤だから仕方ないのかもですが、○○に話しかけるといった目的がズラーッと出てきた時に、ちょっと面倒に感じてしまった部分もありますね。

とりあえず買うか買わないかで言われたら購入はしませんが、もし前作のようにフリープレイで出てきたりしたら、プレイしてみようかなとは思います。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ