ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて 国民的RPGを8年ぶりに Part14

2019年6月14日 04:46ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

おはこんばんちは。
またまた早朝までプレイしていたので、この時間に更新。

注意(ご一読ください)

上記でも記載しておりますが、ドラクエ11公式サイトにガイドラインがありますので、ここでも記載しています。

ガッツリとネタバレを含みますので、プレイ中またはプレイ前の方の閲覧はご注意ください。
また、思ったことをありのまま書いていますので、それが実は合っていることもあるかもしれませんので、重ねてご注意ください。

Shareボタンで撮影したものを使用していますので、禁止区間では撮影できないと思いますが、万一問題がありましたら、該当の画像は削除いたします。

前回のドラクエ11

プレイ日記

今回は、再びネルセンの試練から。
前回の導師の試練よりちょっと難しくなり、30手以内での討伐が求められます。
相手はレッドオーブを持っていたジャコラをベースにした魔物ですが、余裕の撃破。

選択肢はもちろんエマとの結婚です。

何かイベントあるかな?と思いきや、いつの間にか夫婦になったようです。

それでは早速イシの村に戻ってみたところ、完全に村は祝福モード。
早速帰ってエマに話しかけてみましょう。

昨夜はエマといろいろ楽しんだようで称号とトロフィーをゲット。

いつの間にか結婚式もやっていたようです。

イシの村を後にして、次はヒノノギ火山に居るヤヤクにラーの雫をわたします。
これでやたの鏡は力を取り戻し、ハリマは火竜の呪いから解放されました。

世界崩壊の際は悲しい結末だっただけに良かった…。
ホムラの里に戻ると、ハリマから武器を貰えます。

カミュが装備できる武器ですね。
また、ヤヤクからは禁足地の鍵を入手。

ということで、2つ目の勇者の剣を作りました。

次はバイキングのアジトへ。

世界崩壊の際はキラゴルドとして主人公たちの前に立ちはだかったカミュ妹ですが、魔王が復活しなかったこの時代ではこの場所に居ます。
結婚式のイベントが無かったらすっかり忘れていましたが、勇者の剣の力によってカミュ妹は解放。

続いてはソルティコの町へ。
シルビアがジエーゴの息子なのでは?と確認するグレイグと、それを認めるシルビア。
世界崩壊時のようなパレードはないので、単にクエストを与えられて終了。

今回最後は海底王国ムウレアへ。
千里の真珠を取り戻すというクエストを依頼されるので、早速デスエーギルを撃破。

そして、クエスト40種類終わらせたことで、称号とトロフィーをゲット。

そろそろ魔王を倒すか準備をするか悩ましいところですが、今回はこのへんで。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ