ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて 国民的RPGを8年ぶりに Part9

2018年12月7日ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

おはこんばんちは。

開発者が言うクリア時間って大抵盛っているというイメージがあり、ドラクエもクリアまで50時間と聞いた時に40時間ぐらいでクリアできるんだろうなって思ってました。
なお、実際には50時間経っても未だにクリアできていません。

さて、今日もこんな時間ですが、更新していきます。

注意(ご一読ください)

上記でも記載しておりますが、ドラクエ11公式サイトにガイドラインがありますので、ここでも記載しています。

ガッツリとネタバレを含みますので、プレイ中またはプレイ前の方の閲覧はご注意ください。
また、思ったことをありのまま書いていますので、それが実は合っていることもあるかもしれませんので、重ねてご注意ください。

Shareボタンで撮影したものを使用していますので、禁止区間では撮影できないと思いますが、万一問題がありましたら、該当の画像は削除いたします。

前回のドラクエ11

プレイ日記

今回は聖地ラムダに向かいます。
おそらくベロニカとセーニャもそこにいるだろうという判断です。

命の大樹に始めて向かう際、竜が封印されていましたが、その竜が居なくなっています。

ということは先に進むとこの竜と会うんじゃないか…なんて嫌な予感がしていたら案の定出てきました。

こいつがめちゃくちゃ強かった…。
PT半壊しながらも何とか撃破するものの、これだけでは終わらず、絶体絶命です。

ただ、そんな時に救世主が。

セーニャの加入をずっと待ってました。

術系に関して個人的にはロウよりセーニャだったので、これは嬉しいですね。
ただ、ベロニカは一緒ではないようです。

結局ベロニカがどこにいるのかわからないまま、聖地ラムダに到着。
どうやらベロニカは聖地ラムダの北にある静寂の森にいるようで、早速行ってみました。

木陰で座るように眠っているベロニカ。

単に寝ているだけならいいのですが、物凄い嫌な予感がします。
ここでベロニカの杖が輝きだし、命の大樹で何があったのかを見ることができます。

ベロニカは最後の力を振り絞って、主人公たちを崩壊する命の大樹から脱出させていたことがわかりました。

そしてベロニカは亡くなったようです。
真実を知ったのと同時に消滅するベロニカ。

それぞれ思いを話すメンバー達ですが、一人だけ言葉はなく拳を強く握りしめるグレイグに来るものがあります。

ベロニカが亡くなったことをラムダの人たちに伝え、ベロニカの葬儀。

そして、宿屋で泊まってたところ、どうやらセーニャが演奏しているよう。

自分が嫌なフラグを立ててると思った点ですが、どうやら続きがあったようですね。

そんな姉の死を乗り越えたセーニャ。
髪を切り、覚悟を決めたようです。

そして、ベロニカが使えた呪文やスキルをセーニャが引き継ぎます。

朝になり、向かうのはゼーランダ山の山頂です。
何やらベロニカが吹いていた笛が枕元にあったとのことですが、その笛でケトスを呼ぶのかと思いきや、何と笛が勇者の力で釣り竿に。
これで釣れるのかと思いきや、釣れました。

このケトスに乗って、まずは天空城へ。
中に入ると神の民が。最初、可愛い魔人ブウと思ってしまったが、忘れることにしましょう。

まずは、聖なる種火をゲット。

そして、3つの大樹の根から勇者ローシュの記憶を追うことができます。
ここでは、ローシュが剣を作っているところが見られますが、これで勇者の剣を作って魔王に対抗するということがわかりました。

3つの映像から、天空の古戦場、そしてサマディー王国、そしてホムラの里の近くにある火山と分かりました。
まずは天空の古戦場からですが、長いですね。
ただ、色々な魔物と戦って経験値は稼げましたね。たまにはぐれメタルも出たし。

ちなみにこんなところでパフパフが…。

準備をして目を開けると縛られている主人公。

このパフパフはバンジージャンプでパフパフできるというもの。
これは、確かにパフパフしてそうです。

貴重なパフパフを体感した後は勇者の剣を作るのに必要なオリハルコンをゲット。

次はサマディー地方で出てきた大きなハンマーを探しますが、サマディー地方では勇者の星が段々と地上に近づいてきているという問題を抱えています。
まずは王に話を聞くと、どうやら王子が解読するんだとか。

王子に着いていくと、王子が大の字で星を眺めています。
そんな王子の上を歩く謎の物体。
正直、

しかし、主人公以外誰も気付いていません。

話しかけれるようだったので、話しかけてみましたが、近づくと消える青い魔物とも違うどうですね…。

すると勇者の星が急速に落下。
これでは王国崩壊かと思いきや、おそらくウルノーガだと思いますが、魔王の剣で星を破壊。

これで危機は免れた者の、あれが誰だったのか謎です。
そして、星に書かれていた「ニズゼルファ」とは何のことなのか、サマディー王にも聞いてみましたが、分からず。

ただ、ハンマーについては、家宝だったようですぐにゲットできました。

次はホムラの里の近くにある火山ですが、これは許可をもらわないと入れないので、まずはホムラの里で許可をもらわないといけません。
早速ですが、里長であり巫女のヤヤクから儀式を行うために化け物退治を依頼されます。

そして、早速その火山に入ってみると、早速化け物が。

立ち去るように言われますが、そう簡単には立ち去らない主人公たち。
なぜか動揺し始める化け物
そして、中の人が出てきましたが、何と子供2人です。

どうやら、化け物に変装していたのは、儀式の生贄として自分たちの母親が選ばれ、母を守るためだったようです。

となると、逆に儀式に裏がありそうですので、ヒノノギ火山に潜入するところで終了。
もしかするとヤヤクと一緒に火竜と戦い、散った息子がいたと思うのですが、それが関係しているのかもしれませんね。

とにかく、この後は次回のプレイで明らかにしたいと思います。

それでは、また。

[amazonjs asin=”B06Y63281P” locale=”JP” title=”【PS4】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて”]

こちらも一緒にどうぞ