【Eastward】崩壊した世界で大冒険 Part3

ゲームプレイ・感想

おはこんばんちは。

正直11月17日23時までずっと寝ていたい。
でも残念ながらそんなことは不可能なので、あと少しの間は精神をすり減らしながら頑張りたいとは思います。

さて、今回もEastwardをプレイしてきます。

前回のEastward

【Eastward】崩壊した世界で大冒険 Part2
Eastwardのプレイ日記です。 今回は第2章から第3章クリアまで。

プレイ日記

前回新たな場所へやってきて、研究員としてダム城を色々回りました。
ここからどうなっていくのかということで、第4章です。

第4章 死の舞踏

前回までの平和な展開とはうってかわって、タタリがダム城に迫ってきました。

そのため、みんなを避難させたりしないといけません。
避難完了後は、風神を使ってタタリを止めるだけなんですが、タタリが迫っているダム城にて何やら怪しい人物。

こいつは一体何なんだろう。

とりあえずアルヴァたちがタタリを止めてくれて一件落着。
しかしまだ終わっていない様子。

後日カレーを届けるためにアルヴァのもとへ行こうとしましたが、何やらエレベーターが使えない様子。
そのため回り道をしてアルヴァのもとへ。

その道中で浮遊爆弾なるものが使えるようになりました。
威力は低いですが、敵などの対象物を追尾してくれます。

道中に出てくるボスを倒しつつ、制御台へと向かいますが、何やら風神自体が機能停止してる感じ。
イザベルが一人何処かへ行ってしまい、アルヴァは離れないように言われていたものの、扉が開きその先へ…。

そしてジョンと珊が到着した頃にはもう風神は陥落しているような状態。
アルヴァもおらず、先に待っているのはソロモン。

タタリが迫っている時になにかやっていたのがこいつですが、黒幕なのか…?
とりあえずボスとして撃破。

これでソロモンの鍵(勇気)を入手。
そしてアルヴァはというと、イザベルによって一応救出はされました。
しかし生死は不明…。

前回までいい感じで終わっていたのに、どうしてこうなってしまったのか…。
というところで第4章終了。

第5章 騎士とお姫様

ソロモンとイザベルの会話。
正直よくわからないが、タタリの原因は珊ってことなのか…?

だからなのかイザベルは珊を…。

なんて思ってましたが、もうひとりの珊みたいなのも現れました。
こいつが一体何なのかわかりませんが、結局このもう一人のやつが黒幕なのか…?

それもわからずですが、後に珊同士が対峙した時にそんな展開になっています。

そして初めて珊でのボス戦。

めちゃくちゃ硬かったものの何とか撃破。

結局アルヴァもイザベルもいなくなってしまい、後を追うことになりましたが、次の目的地が不死の街「未来」と呼ばれるらしい。
ここがく最終目的地な雰囲気を感じつつ、ここまでお世話になったダム城とはお別れ。
自分たちの拠点ができたりと、お世話になりました。

さて、ウィリアムも一緒に不死の街「未来」に向かいましょうということで今回はここまで。

それでは、また。

コメント