【ELDEN RING】ネットワークテスト 11月12日の部

おはこんばんちは。

最近めちゃくちゃ仕事に対するモチベーションが下がりまくってます。
ただ、このまま潰れるのも癪なのでプラス思考を考えることを見つけて、何とか乗り切りたい。

さて、今回はELDEN RINGです。

当落発表

先日ELDEN RINGのネットワークテストの参加応募をしていたのですが、見事に当選しました…!

プレイ日記

画像とか動画は禁止のようなので、文字だけで今回の感想を書いていけたらと思います。

まず今回選べるキャラクターは5種のクラス。
その中で選んだのは狼の戦鬼。
選んだ理由は名前がかっこいい、ただそれだけ。

そこからチュートリアルという形で、まずは操作の確認。
ソウルシリーズ自体は半年ぶりですが、操作忘れてるなぁ…。
とりあえずチュートリアルの場所はあるので、そこで少しだけ感覚を取り戻します。

地上に出ると、そこに広がるのは広大なフィールド。
ここがELDEN RINGの世界なんだなと感じる。

とにかくどこから探索していけば良いのか分かりませんでしたが、何やら強そうなやつがいる。
ツリーガードという名の騎士に早速挑んでみましたが、いきなりやられる始末。
結局倒せず、そのままいろいろな所に行ってみようと思った次第ですが、ここで今作の火守女的な存在のメリナ。

可愛い。

また、オープンフィールドの探索には必須であろう相棒の霊馬も乗れるようになりました。
途中、ツリーガードをヒット&アウェイと言う名のタゲ外しチキン戦法で撃破し、そのまま先に進めていくと現れたのが忌み鬼のマルギット。

こいつがめちゃくちゃ強い。
結局倒せず一時撤退。

そのまま探索してたら、侍のような人物に出会ったりもしましたが、とにかく広さが半端ない。
結構回ってたつもりでしたが、全然探索足りませんね。

他の場所も行ってみようということで、うろうろしていたら地下墓を発見。
その先にいたのが墓守です。

こいつは比較的初心者がはじめに倒すボスだとは思いましたが、それでも苦戦…。
致命の一撃を決められるボスですが、でも最後の最後で何とか倒せましたということで、今回の部はここで終了。

簡単な感想

ここまでプレイして思ったのはめちゃくちゃ楽しい。
縦も横にも広さがあるオープンフィールドで、他にどんなボスがいるんだろうとか探索していくのが本当に楽しみです。

明日もプレイしたいのですが、仕事なんですよね…。
ぶっちゃけサボってプレイしたいレベル…。

それでは、また。

コメント