ファイアーエムブレム ヒーローズ Part17 – 大英雄戦「解放の王 ゼフィール」攻略

2019年6月14日ファイアーエムブレム ヒーローズ

おはこんばんちは。

今日はFE Echoesが発売されたり、FEヒーローズで大英雄戦が始まったりとFE祭ですね。
ということで、早速ですが、まずはFEヒーローズでゼフィール攻略です。

攻略動画

プレイ日記

ゼフィールが剣ということもあり、またまたツバキの出番か?と思ったのですが、残念ながらゼフィール以外には全く相手にできず…。
また、魔道士が非常に厄介だったので、返り討ちにできるキャラを選ぼうと思ったところ、同じ魔道士にしようと決めてまずはこの2人。

リリーナは正直刺さっていないと思いましたが、相手がゼフィールなので、封印の剣のキャラクターを入れようということになり、リリーナを選びました。
リンダはパオラと併せてFEヒーローズで好きなキャラなので選択しています。
スキル継承もガッツリやってますし、闘技場でもパートナーとして活躍してますからね。

後の二体はサポートとして、オリヴィエです。

最初オリヴィエ1人にして、アタッカーを増やしたのですが、フィールドが狭いせいか、かえってやりづらくなってしまいました。
そのため、それならリリーナとリンダを活かそうということになり、オリヴィエ2人にしました。

初期配置はこんな感じ。

まずは右上の魔道士をリンダで撃破。
ゼフィールがアーマーの左側に移動してくれるのが本当にラッキーなのですが、アーマー2体はリリーナとリンダで1ターンキルします。
ただ、守備陣形持ちなので、どちらもオリヴィエの踊りをしないと倒せません。
そのための、オリヴィエ2人構成ですね。

あとは攻めてきた魔道士をリリーナの反撃+オリヴィエの攻撃+リリーナの攻撃で倒し、ゼフィールを撃破と言った流れ。
最初にリリーナは刺さらないと言いましたが、青魔道の攻撃をギリギリ耐えられるので使用してよかったなと思います。

これでゼフィールゲットです。

死線と守備陣形持ちですね。
速さと魔防が絶望的ですが、物理面に関してはかなり頼れそうです。

これは他のキャラクター武器にも言えることですが、エッケザックスも射程1なんですね。

ゼフィール対抗ガチャについて

今回のゼフィール対抗ガチャは、先にゼフィールを倒しましたので引きません。
どうせ5回やっても☆5出ないでしょうし、先に倒したキャラの対抗をするのもねぇといったところ。
次回なのかは分かりませんが、エコーズのセリカサイドのキャラも出てくると思っているので、オーブは温存したいと思います。

☆5 Lv40キャラ紹介

なぜかFEヒーローズのモチベが上がっており、やりまくった結果、かなりのキャラがレベル40になりました。

まずは嫁キャラのパオラ。
☆3から地道に育てました。

守備↓、速さ↑個体です。

続いてはオルエン。

攻撃↑、速さ↓個体です。
ダイムサンダはいいんですが、威力が低いので育てづらいキャラでしたね…。

次はカチュア。

HP↑、速さ↓個体です。
可愛くて強いキャラですが、速さ↓は結構がっかりですね。

次は、今回のゼフィール攻略でも活躍したリリーナ。

HP↓、魔防↑個体です。
可愛い顔して攻撃力が標準で52と半端ないですが、一撃で倒せないと返り討ち食らうようなキャラですね。

続いてはホークアイ。

攻撃↑、守備↓個体です。
遅いし、柔いしで槍相手でも返り討ち食らうことがしばしばありました。
ルフレ対抗で使いましたが、今後使うことはあるのか怪しい。

次はカゲロウ。

HP↑、速さ↓個体です。
また速さが下がる個体でうんざりですね…。
対歩兵に力を発揮してくれますが、倒しきれないこともしばしば…。

続いてはシャロン。

今シーズンの闘技場にピックアップされたキャラでLv40日かかったため、急遽育成。
育ててみて思ったのは、なかなか強いんじゃないか…?というところでしょうか。
今後もスタメン入りしていいんじゃなかろうかと思ってます。

最後はミシェイル。

キャラクターボイスが、このすば2のカズマさんじゃないかというだけで育てたキャラクター。
速さと魔防に難ありですが、空飛ぶ重歩兵のようなもので、オートクレールから繰り出される一撃は素晴らしいです。

殆どの☆5キャラをレベル40にしたため、次は何を育てようか悩み中です。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ