FF10-2 HD Remaster ユ・リ・パ レディミッション・スタート! Part3

2019年6月25日FINAL FANTASY X-2 HD Remaster

おはこんばんちは。

ついに、ついに10連休まで後1日となりました。
有給を使わずにここまで休めるのはもう一生無いと思うので、今から楽しみです。

さて、今回もFF10-2です。

前回のFF10-2

プレイ日記

今回はLv3からスタートです。
今まではスフィアハンター カモメ団という感じですが、ここからは若干不穏な感じになってきます。

それでは、まずはミニゲーム。

正直、あまり楽しくなかった…。
というか、この作品のミニゲームで面白いのあるんか…?

次は寺院に現れた魔物退治です。
ビサイドでは寺院ごと燃やそうとしているため、そうはさせないために乗り込みます。

奥に待っているのは、ヴァルファーレ。
前回のバハムートといい、ともに戦った召喚獣とどんどん戦っていくことになるっぽいですね。

あとは、グアドに報復しようとするロンゾを止めたりもしました。
何かユウナとロンゾが組んでるように見えなくもないですが、こいつ攻撃避けすぎだろ…。

デスペルを使ってバフを解除しつつ、何とかちまちま当てて勝てましたが、正直面倒でした。

次はキーリカで発生した魔物についてですが、こちらは検問があるので、協力者を見つけないといけません。
その協力者というのが、ドナ。
これもまたミニゲームみたいなものですが、隙を見て検問を突破します。

このまま裏ルートを使って寺院に乗り込みます。
ここにはドナのガードだったバルテロも居たりします。

ちなみに奥にいるのはやはり召喚獣。
キーリカの寺院はイクシオンだったかな。

それを倒しましたが、どの寺院にも発生しているのが謎の穴。
いずれも召喚獣を倒した後に現れますが、その穴が何なのかは分かりません。

その穴にユウナが落ちてしまいましたが、そこでまずはユウナの服装が変わりました。

そして、現れるティーダに似た男。
名前はシューインと言うらしい。

何でユウナに向かってレンと言っているのかは分かりませんが、この後わかるのかな?
結局、シューインはバラライに憑依した感じなのかな、その辺よくわかっていませんが、異界には居なくなったはずのヌージとギップルもいて、二人からスフィアを託されることに。

といったところで、ストーリーレベル3も終了。
正直話についていけてないのと、ここまで来てもそこまで面白さを感じられていませんが、とりあえずクリアまではやっていきたいところです。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ