【FF13】パルスのファルシのルシがコクーンでパージ Part3

おはこんばんちは。

昨日は風の音がひどくて全然眠れませんでしたが、休み最終日を堪能していきたい。

さて、今回はFF13です。

前回のFF13

【FF13】パルスのファルシのルシがコクーンでパージ Part2
FF13のプレイ日記です。 今回は4章 オーディン戦終わりまで。

プレイ動画

FF13をまったりと Part5

プレイ日記

今回は4章から。

4章

前回オーディンと契約して終りと思ったらまだ続くようです。
今度はサッズ・ヴァニラ視点ですが、ここで出てくるボムがきちぃ~。
1体ならいいんですが、2体同時に自爆=ゲームオーバーみたいなものなので、これを阻止しないといけません。

一番いいのはスモークで奇襲かけるしかないんでしょうけど、うーん…。
そもそもファイア系撃たなければ回復しないと思うんですが、何で回復したりしてるのかよくわからなかったんですよね…。

とりあえず突破しましたが、こんなに面倒だったっけという印象。

ここからはスノウとセラの回想。
ここでシドが初めて登場。

5章

ここからはホープとライトニング。
前に出るホープに対して、ライトニングより頼もしいお言葉をいただきました。

機械系じゃないベヒーモスも出てきたり、正直二人で大丈夫かと思ってましたが、何とか突破。
最後に出てきたボスがかなり厄介でしたが、何とか突破。

6章

さて、ここからはヴァニラ・サッズ視点。
BGMが神がかっているサンレス水郷にやってきました。

主に回想ではセラを中心に描かれている感じですが、ここではようやくサッズの過去についても語られます。
息子のドッジが登場し、ルシになったというところが分かりますが、セリフが棒読みすぎて内容が頭に入ってこない…。

ここではかなりの強敵がいるので、スルーしつつ先に進めていきますが、また来る機会あったっけ。
基本一本道の印象なので、また来ることがあるのかすら覚えていない。

最後はボス2体が相手。

サッズとヴァニラはライトニングと比べるとそこまで育成に力を入れておらず、不安しかありませんでしたが、何とか勝てました…。
2人似たような姿のボスだったので、各個撃破だと回復されるんじゃないかとも思っていましたが、そんなことはなかったので良かった…。

ここでサッズの過去については触れられましたが、ヴァニラがまだ何者なのかは語られないのでこれは次回以降の楽しみになりそうです。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました