【FF13】パルスのファルシのルシがコクーンでパージ Part8+感想

おはこんばんちは。

ここ最近になって、ようやく休み中に昼寝することが無くなりました。
起きる時間を遅くしても3時間後には寝るとかやってましたからね…。
やりたいゲームとか多いし、今後もできるだけ寝ないようにしたい。

さて、今回はFF13です。

前回のFF13

【FF13】パルスのファルシのルシがコクーンでパージ Part7
FF13のプレイ日記です。 今回は11章 バルトアンデルスクリアまで。

プレイ動画

FF13をまったりと Part10
FF13をまったりと Part11

プレイ日記

コクーンに戻って、コクーンを救う戦いが始まります。

12章

派手にグラン=パルスから戻ってきましたが、早速ルシだとバレてしまい大混乱。

ド派手な登場からのドライビングモードによる戦闘でスタート。
そしてファルシの傀儡として蘇ったシドはすぐに退場。

途中キングベヒーモスとの戦闘もありますが、前章で10万CP手に入ったのは大きかったようで、11章始まった時点で倒すのにめちゃくちゃ苦労していたキングベヒーモスにも比較的楽に勝てました。
ここまで来たらもう大丈夫かなと思っていたところに予想以上に苦戦する相手が現れました。

それは実は生きていたロッシュです。

もう何回やり直したかわかりませんね。
一番苦戦することになるとは思ってなかったです。

その後に出てきたアダマンケリスもそうですが、バランス壊れ過ぎなモンスターが多く振り返ると一番苦戦した章と言えますね。

どんどん先に進めていくと、懐かしのメンバーが登場。
ノラのメンバーも生きていてよかった。

12章の最後は再びロッシュ。
1回目よりは苦戦することはなかったものの、時間はかなり掛かる戦闘でした。

そして最後はベヒーモス相手に自爆。
これで12章は終わりですが、一番苦戦しました。

13章

いよいよ最終章。
正直移動がだるかったですが、ようやく終わりが見えてきました。

バルトアンデルスはあっさり撃破。
そして、オーファン1回目を撃破。

ライトニングたちがシ骸になったり、ファングとヴァニラのやり取りを見たあとはライトニングたちも復活してオーファン2回目。
死の宣告があるのでビビりましたが、一発クリア。

エンディングはここまで良かったという感じがありましたね。

最後にセラとドッジも。

これでエンディング。
途中からライトニング・ファング・ヘイスト取得後にホープ固定でやっていましたが、このメンバーが一番しっくり来ましたね。

感想

クリアしたので感想を書いていきます。

ストーリー

美麗なムービーとかには引き込まれるし、仲間もそれぞれの目的を持って別行動するも最後は集まってきたりは好きなので、ストーリー自体は好きです。
ただ、専門用語が多くて複雑なので、正直理解しているのかというとおそらくそこまで理解度は高くないかな…。

あと一本道がとにかくキツイですね。
一本道だと迷う心配が無いのでそれはいいんですが、ずっと同じような道をぐるぐる動かされている感じが半端なくて冒険している感じが薄すぎる。
周りの景色も単調なものだから、章が進むほどダレました。
拷問レベル。

戦闘

戦闘自体はリーダー以外がCPUなので、思い通りに動いてくれないのがめちゃくちゃ嫌ですね。
あとリーダーが倒れたら終わりなのが意味不明。
せめてフェニックスの尾があったら使ってくれるぐらいのことはあっても良かったし、オプティマチェンジ中のカットインも要らん。
あとブレイクありきだから戦闘の時間が長い…。

と、いろいろ言いましたが、戦闘自体は奥深さがありますね。
オプティマ一つで一気に変わりますから。

はっきり言うならハマれば楽しいし、ハマらなければ糞。
リスタートできなかったらおそらく投げていますね。

ハマらなかった場合に考えるわけですが、仲間を変えるたびにオプティマがリセットされるので変えるのが面倒くさい。
あと仲間が強制的に変わる場面でもオプティマを設定できないので、せめて自分なりに考えさせてほしいですね。

なぜかFF13の戦闘ってあまり苦戦した記憶がなかったんですが、今回プレイしてその認識を改めることになりました。
何回ゲームオーバーになったかわかりませんね。
まぁ、難しいのでやりごたえがあるけど、粗が目立ちすぎる。

キャラクター

メイン6人はみんな違っていて割と好きなキャラクターたちです。
ノラのメンバーもいいし、セラとかも魅力的ですが、ドッジが棒読みすぎる。
正直、ドッジの棒読みに意識が行き過ぎてしまいました。

グラフィック

神。
ムービーとか綺麗で引き込まれますね。

BGM

神。
文句のつけようがありません。
FF13唯一の優れたところと言ってもいいレベル。

その他気になった点

今回PC版でプレイしたんですが、コンフィグが反映されなかったり、解像度もリセットされたり…。
何なんだこれ状態です。
あとゲームパッドのボタン表記も表示されなかったりと、どうなってんの…。

まとめ

相変わらず粗が目立ちすぎる作品ですね。
ただ、クソゲーというわけではなく良いところと悪いところの差が激しすぎる…。
良いところは10点中だと10点ですが、悪いところは10点中1点みたいに。

正直ラスボスがあんなだとは思っていなかったわけですが、それでもストーリーとかだいたい覚えていて記憶に残る作品なのかなとは思った。
ただ、発売当時に比べると面白い作品が沢山出てきているわけで、今やっても面白いかと言われるとうーん…ってところでしょうか。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました