FF15 780円だったので買ってみた Part8+感想

FINAL FANTASY XV

おはこんばんちは。

今日は久しぶりに部屋の片付けをしましたが、一気に掃除するのってだるいですね…。
今後はちょっとずつでも掃除していったほうがいいのかもしれない。

さて、今回はFF15です。

前回のFF15

プレイ動画

CHAPTER14 帰郷

完全に夜になってしまいましたが、まずは仲間たちと合流します。
3キロほどあるので、結構歩くなぁと思っていましたが、1台の車がやってきました。

運転手はタルコット。

車の中にはちゃんとサボテンダー。

どうやら前回から10年が経過したようです。
ハンマーヘッドで仲間たちと出会い、王都へ行く前最後の食事です。

では王都に行きますが、敵が強い…。
もしかしてレベル上げ必要だろうか…?なんて思いつつも、キングベヒーモスを何とか撃破して、いよいよアーデンとご対面。

その前に立ちはだかるのが炎神イフリートです。

イフリートも強かったですね。
強いというよりは硬いといったほうがいいですが。

最後はシヴァによってイフリートはトドメとなりました。

次はいよいよアーデンですが、写真を1枚持っていくことができます。
やっぱりこれかな。

皆が集まっている集合写真と迷いましたが、レガリアが写っている方を選びました。
レガリアが修復不可能になって徒歩で移動する際、ノクトが「オヤジ、ここまでありがとな」みたいなことを言うんですよね。
それが個人的に刺さりまして、ならばということで選びました。

それではいよいよラストバトルということで、対アーデンです。

お互い王家の人間ということでシフトブレイクだったりと剣と剣のぶつかり合いのような戦闘が楽しめました。
でも、キングベヒーモスやイフリートの方が強かったような…?

これでアーデンを倒すことができました。

最後はこれまで共に戦った仲間に見送られ、ノクトは真の王ととしての責務を果たします。
どうかご無事で、陛下が重い…。

その後ノクトは死んでしまうわけですが、死後の世界(?)でもアーデンと戦うことに。
でもルナフレーナやレギスといった亡くなった人たちも出てきて、本当にアーデンを倒すことができました。

舞台は変わって、王都突入前のキャンプの様子が流れてきました。
ノクトのやっぱ辛えわを聞いて、こっちも辛えわ。

ここからよく分からなかったんですが、何かルナフレーナとの結婚のシーンがありましたが、夢ってことでいいんだろうか…?
とにかくロゴにノクトが追加。

これでエンディング。

感想

FF15クリアしたので、感想を書いていきます。

ストーリー

これエンディングは賛否がありそう。
結局ラストでノクトは死にますが、これは旅を通じてノクトに死を受け入れてもらうための話なのかとちょっと思ってしまいました。
最後にアーデンを倒すことができますが、結局の所ノクトの代でルシス王家は途絶えます。
ということは、アーデンの望みでもある王家を未来ごと潰すのも達成されてしまったんじゃ…?と思うとちょっとスッキリしませんね。

最後は結構駆け足な感じがあって、いつの間にか10年経っていたり、ちょっとついていけないところがあったかな。
あとイグニスは何で失明をしたのかとか、気になるところもあったなぁ。

それぞれのエピソードDLCがあるようなので、そこで分かるんだろうか。
買ってプレイするかは分かりませんけれども、気になっています。

戦闘

戦闘は面白いが、カメラアングル…。
ロックオンするとかえって見づらくなることが多いですね…。

FFの戦闘は今までそこまで難しい印象はなかったんですが、今作に関しては戦闘はかなり難しく感じました。
何故か難しいと言われているFF13も私自身は全くそう感じず、むしろめちゃくちゃ簡単だと思っていたぐらいだったので、FFシリーズでここまで苦戦するかって感じでしたね。

シフトブレイクとか上手く使えたらまた違ったんでしょうけど、マップシフトしようとしたら敵に向かっていくなんてこともあったなぁ…。

ちなみに戦闘で一番キツかったのはレイヴスです。

キャラクター

今回仲間はほぼ男ということで、割と男だけの旅も新鮮だったかな。
それぞれのキャラに個性があって、プロンプト好きだなぁ。
ニフルハイム人ということと一般市民ということもあって、他の仲間とはちょっと違うところはありますけれども、それを感じさせないムードメーカーでしたね。

ちなみに一番好きなキャラクターはイリスです。

グラフィック

直近でFF7Rをやっていたせいで比較してしまうと微妙なところもありますが、十分綺麗だと思います。
ただ、食べ物に気合を入れ過ぎな気がしないでもない。

BGM

実はそこまで耳に残っているBGMはなかったするものの、戦闘はどれも好きかなー。
ただ、どの曲がどの地方で流れていたかといったところまで覚えていない…。

オープンワールド

正直モンスターも少ないし、割とスッカスカの印象。
オープンワールドにありがちなお使いメインのクエストをひたすらこなしてお金を貯めたりできますけど、正直退屈だったかな…。
後半が1本道になったのは、正直ありがたかった。
スッカスカのオープンワールドをやるぐらいなら、1本道でいいと思うので。

まとめ

たまたま780円で1本だけ売れ残っていたFF15を今回購入してみました。
780円だったので十分ですが、フルプライスだったら後悔していたと思います。

DLCについては今の所買おうかなとは思っていますが、ただノクティスとルナフレーナのDLCが中止になったことで、DLCでも補完しきれてないのに買う意味あるのかなぁとも思っている。
作品としてはまぁまぁ楽しめたので、そのまま手元に残して引き続き遊んでみようかなと思っています。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ