FFCC リマスター 17年の時を超えて蘇った名作をプレイ 8-9年目

2020年9月14日 07:07ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター

おはこんばんちは。

今日自転車で帰宅中に自転車に煽られることに。
寸前で前に入ってきたりと事故手前状態だったので、スピード出して抜かしたらキレてきたというね。
構っても無駄なので無視しましたが、常人には想像できない域でおかしいようですね。
次回もこういった事があったらさすがにちょっと考えたほうが良さそうです。

さて、今回はFFCCリマスターです。

前回のFFCC リマスター

プレイ動画

プレイ日記

それでは8年目やっていきましょう。
まずはマグ・メルへ。
なにか変化はないかなと思って行ってみましたが、まだ起きてこない様子。
でも起きそうではあるらしい。

また次回ということで、最初はデーモンズ・コートを攻略。
このダンジョンに来た時、最初は苦戦したわけですが、今となっては非常に楽ですね。

後はゴブリンの壁と最後はリバーベル街道をクリア。
この辺は3回目でも割と楽ですね。

これで8年目も終わりですが、デ・ナムが…。
これは完全に終わったな…と感じさせる文章。
ちょっとだけバイオっぽい。

さて、8年目はあっさりと終わらせて、次は9年目です。
このまま一気に行きます。

最初に寄ったのはセレバティオン洞窟。
どうせあっちの方向に行くならばと最初に攻略しました。

個人的に何故かここは面倒臭い印象があって、あまりやりたくなかったりしますが、とりあえず攻略完了。
先に進んでいくとスティルツキンがいますが、リルティの黒騎士が追っていた光について語ります。

光が思い出を奪っていくような話になっていますが、どういうことなのか…。

それからマグ・メル行きますが変化なし。
ということで、さっさと戻って再びダンジョン攻略。

次に選んだのがコナル・クルハ湿原。
前回デ・ナムから最後の手紙が届いたこの地でなにかわかるかなと思って行ってみることに。

結局デ・ナムの痕跡は見つけられずでしたが、こんなところに敵いたっけ?と思うところはあったので、なにか関係はあるのかも知れない。

後はドラゴン・ゾンビを倒して、次はレベナ・テ・ラ。
ようやくギミックを解くことができましたが、くっそ面倒くさかったなぁ…。

レイスを倒して、10年目に突入。
前回撤退したヴェレンジェ山にそろそろ行きたいところですが、今行ったら通じるだろうか。
そんな疑問が沸きながら9年目は終了です。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ