E3 2017閉幕 気になったタイトルの感想

2018年12月1日ゲーム雑記

おはこんばんちは。

E3が終わって1日が経ちました。
仕事の休みと全く被らなかったのは完全に私のミスですが、それでも十分に楽しむことができました。
ようやく発表されたゲームを大体確認できましたので、気になったタイトルを感想として挙げたいと思います。
なお、カンファレンスで挙げていないタイトルに絞っています。

それにしても、現地に行かずにこれなら、現地行ったらどうなってしまうんだろうか。

メトロイド サムスリターンズ

Nintendo Treehouseでポッと出てきた作品。
2DメトロイドはGBAのゼロミッション以来の気がする。
どうやらメトロイド2をベースにした作品のようです。

フリーエイムやメレーカウンターと言ったシステムが追加され、これまでとは違った2Dメトロイドが楽しめそうですね。

2017年9月15日に発売が決定しておりますが、amiibo同梱版は出るのか気になるところ。
ぷにぷにした感触が楽しめるメトロイドのamiiboほしいんですよね。

超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido

これもTreehouseから出てきたタイトル。
寿司を題材にしたパズルゲームです。

このゲームは寿司をひたすら食べまくり、残った皿を相手にシュートしてダメージを与えるようです。
何やら食べた皿の色や同じ色の皿を重ねることによってコンボとなるようで、よりダメージを与えることができるようです。

今まで回転寿司を食べに行ったことはあっても、食べた皿を使ってこんなことは考えもしなかったですね。
どこからそういう発想が出てきたのかと色んな意味で気になるタイトルです。

日本では2018年の発売を予定しているようで、今後ダイレクトで紹介されそうですね。

マリオ&ルイージRPG1 DX

GBAで発売されたマリオ&ルイージPRGのリメイクですが、何やらクッパ視点のクッパ軍団RPGが遊べるよう。
プレイしたことのある唯一のマリルイRPGで面白い作品なので気になります。

ただ、時期が2017年秋と色んな作品と被りそうなので、迷いどころ。

まとめ

一通り挙げましたが、カンファレンス以外だと全て任天堂タイトルのみでしたね。
Nintendo Treehouseをどっぷり見ていたというのもありますが、あまり他のメーカーで惹かれるものはありませんでした。

あとは気になったタイトルにはカンファレンスと被るので挙げませんでしたが、マリオオデッセイが2人プレイ対応だったりといったところでしょうかね。

全体的に見ると優勝は完全にメトロイドプライム4でしょうかね。
タイトルだけなのにYoutubeの動画再生数がヤバイですし、海外でどれだけ期待されているタイトルかわかりますね。

来年のE3の日程も発表されましたが、どうやら現地で6月12日から14日なので日本だと13日から15日ということでしょうかね。
来年は今回のようにはならないよう気をつけます…。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ