ポケモンGO 北海道でのイベント中止について思うこと

おはこんばんちは。

今回ポケモンGOの公式Twitterでこんな発表がありました。

内容

正直なところ、地震でファイヤーデイやEXレイドのことなんて考える余裕もありませんでした。
ただ、この内容には怒りを覚えます。

疑問

特定の地域だけ中止にできるんだ…と今更ながら思ったわけですが、疑問点があるので、そこを触れていきたいと思います。

フリーザーデイの時

フリーザーデイのときも大雨で延期になりましたが、北海道では晴れていたと記憶しています。
つまり、フリーザーデイの時だって影響があった地域だけ対応することができたんじゃないかな。

関西地方

地震の前に起こった台風21号の被害が大きい関西地方については、対応しないのかというところ。
ニュースでしか状況は分かりませんが、復興に追われてそれどころじゃないのでは…?
中止にしなくていいんですかね~。

Nianticに望むこと

別に日本全体で延期してほしいとまでは思いませんので、やれる地域ではやってください。
ただ、大雨は北海道影響なしでも日本延期、台風21号の影響がある地域も実施、北海道地震は中止という差があるのはどうなんですかね。

機械が書いたような内容で筋も通っていないので、ご理解の程、よろしくお願いいたしますなんて言われても納得する人なんてほとんどいないでしょう。
今までのイベントも全部中止にしてきたなら、その時に炎上したとしても対応が一貫しているからまだ分かりますが、北海道だけ切捨てで納得ができません。
今回だけこの対応にした理由に関しては説明する理由があると思うので、その点は報告すべき。
おそらくいつになるかわからないからとか、北海道地区だけファイヤーデイの設定するのが面倒とかなんでしょうが。

まぁ、ユーザーの意見は全く聞かないイメージがあるので、この後のファイヤーデイは何事もなく行われるでしょう。
無能運営Nianticなので仕方ないね。

最後に

北海道のために、世界規模でニンテンドーダイレクトを延期した任天堂。
北海道を切捨てて、ファイヤーデイを実施するNianticと同じポケモンというコンテンツを扱う会社でも雲泥の差があるんですね~。

やれる地域に行けばいいみたいな内容もあったけど、30分で東京から横浜に行くような感覚で行ければいいんですけどね~。
残念ながら行けないんですわ~って感じで見てました。

ブログ更新中に公式で更新有り

と、グダグダ書いていたら、Twitterの更新がありましたね。

中止は変わりませんが、イベントを検討してくれるようです。
検討するだけで終わったらまた炎上しそうですが、とりあえず待ってみたいと思います。

こちらにはより詳細に載っています。

ここまで書いたことは更新前に思っていたことでもあるので、このまま更新したいと思います。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました