UBISOFT FORWARDの感想

おはこんばんちは。

今回は月曜日に行われたUBISOFT FORWARDの感想です。
リアルタイムで見ていたんですが、感想とか書いていなかったなぁということで、今回も気になったタイトルとリワードについて触れていこうと思います。

内容

「Ubisoft Forward」公式生放送 – 2020年7月

アサシンクリード ヴァルハラ

『アサシン クリード ヴァルハラ』ゲーム紹介トレーラー

期待の新作アサシンクリード ヴァルハラ。
アサシンクリードシリーズが本当に好きで全シリーズやってきた身としては今作も楽しみですね。
ヴァイキングや北欧神話は正直全くと言っていいほど分からないので、本屋で読んでみようかな。

ディスカバリーモードもまた出してくれると嬉しいな。

発売日は11月17日ですが、延期に延期をしまくったサイバーパンク2077と重なってしまうというね…。
本当勘弁してほしいですね。

ちなみに今までコンシューマー機で購入していましたが、今回からPC版を購入予定。

ウォッチドッグス レギオン

『ウォッチドッグス レギオン』ゲームプレイトレイラー | Ubisoft

元々3月発売でしたが、延期して10月29日に。
確か市民全員が主人公みたいなもので、結構期待している作品。

ウォッチドッグス2はあまり面白そうに見えなくて未プレイなんですが、こっちは期待しています。

まとめ

1時間弱の放送で色々と紹介されましたが、気になったのはこの2本でした。
アサクリが出始めた頃のUbisoftのゲーム好きだったんですが、今は正直なところあまり魅力を感じなくなってしまいました。

とはいえ、この2作品については本当に期待をしています。
他のゲームの予定にもよりますが、もし何もなければ10月29日からUBISOFTの作品たちに浸かることになりそうです。

リワード

海外版ではウォッチドッグス2のようなのですが、日本だけチャイルド オブ ライトです。
正直かなりショボくなってしまいました。
これはレーティングの関係のようなので仕方ないことかもしれませんが、流石にショボすぎる…。

でもウォッチドッグス2の張れるレーティングに絡まないタイトルって無いような気もしますね。
レーティングというのがどこまでのことなのか分かりませんが、Z以外おkならレインボーシックス シージを配布したほうが良かったのでは?とも思います。

ちなみに、本当はUBISOFT FORWARD時にもらえるもののようですが、ログインができないという障害が発生していたので登録サイトでやらないといけないようです。
ということで早速登録。

これでチャイルド オブ ライトをゲット。
とはいえ、プレイしているんですよね…。

なので、もう1回やるのかは分かりませんが、せっかくなのでとりあえずもらっておこうの精神。

コメント

タイトルとURLをコピーしました