Nintendo Switch(有機ELモデル)が発売決定

おはこんばんちは。

昼寝してリングフィットアドベンチャーとフィットボクシングをこなしていたらYoutubeのオススメにとある動画が挙がってきました。
それが、Nintendo Switch(有機ELモデル) 初公開映像。

ということで、感想とか書いていきたいと思います。

見たNintendo Switch(有機ELモデル)まとめ

・画面の縁がスリムになり、7インチに大きくなる
・有機ELということで、明暗差がはっきりし、色鮮やかになる
・背面スタンドが自分好みの角度になる
・有線LANがドッグに初期搭載
・本体保存容量が32GBから64GBになる
・スピーカーが新しくなりよりクリアなサウンドになるらしい

詳しくはこちらから。
Nintendo Switchとの比較はこちらから。

買うか買わないか

現行Switchで良いかなと思っているので、現状は見送りを考えていますとLiteの時も言ってて買った経緯がありますが、今のところは見送り寄りです。
今後の状況で買う可能性もありますが、今のところ以下の理由で決めようと思っているので、それを触れていこうと思います。

3つのモード

SwitchにはTVモード、テーブルモード、携帯モードの3つの遊び方がありますが、私は現状以下のような使い方をしています。

TVモード

初期型Switchを使用。
スイッチでプレイする時の9割以上はTVモードでプレイしています。
ちなみに旅行中でもドッグを持っていってるので、ホテルではTVモードでプレイしています。

テーブルモード

全く使わない。

TVモード

主にSwitch Liteを使用。
5.1ch非対応、シュタゲ等のADV、手軽なインディーゲームで使用。
比率は全体の1割以下ですが、冬場寒くて布団に籠もりたい時は少し増える。
旅行時は初期型Switchを使う。

今回の有機ELモデルはテーブルモードでの変更がメインなので、わざわざ買わなくてもいいかなというところですね。

有線LAN初期搭載

個人的に良いなと思ったのは有線LANが初期搭載されていること。
今までは変換アダプタを買わないといけませんでした。
今回の機種ではそのままぶっさせるようになるのはいいので、もしかしたらドッグだけ買うかもしれません。
ちなみに、ドッグとかはSwitchのモデル関係なく使えるとのこと。

定期的に起動するソフト

私は定期的にリングフィットアドベンチャーとフィットボクシングを起動しています。
が、Switchで遊んでいてリングフィットやるか~という時に、いちいち今のソフトを中断して起動するのが割と面倒臭いと感じています。
なので、この機にSwitch2台持ちにして、少しでも便利にするのは有りなのかもしれないと考えています。

ほとんど無いが携帯モードのとある状況の時

携帯モードはほとんどがSwitch Liteでプレイしていますが、旅行では初期型Switchを使います。
初期型なので割と寿命が早く来ます。

この状態で困るのはかなり限定的ですが、東京ゲームショウで朝イチから並んでいる時ですね。
朝5時から朝の9時ぐらいまでプレイし続けるわけですから、バッテリーが無くなるんじゃないかという懸念があります。
今までどうだったかぶっちゃけ覚えていませんが、あるに越したことは無いのかなと。

予備ジョイコン

今はどうなのか知りませんが、ジョイコンは非常に壊れやすいです。
私のジョイコンも勝手に動いたりとデパートで勝手に走り回る子供状態です。
一応今月、スカイウォードソードモデルのジョイコンは買いましたが、それがずっと使える保障はありません。

そのため、どうせならここまで載せた懸念解消とあわせてジョイコンも新たに入手がてら買うのは有りなのでは?とも思っています。

まとめ

グダグダと書きましたが、現状は見送り寄りです。
ガッツリとした新型なら買います!って言えるんですが、前回のバッテリー持続が長くなったモデルのようなマイナーチェンジが続いています。

まぁ、今回のモデルだと以下のような住み分けができるのかと思います。

TVモード:現行Switch
テーブルモード:有機ELモデルSwitch
携帯モード:Switch Lite

私の用途だと正直有機ELモデル買うなら現行のバッテリー持続が長いモデルのほうが良くね?という気もしますが、有機ELという点で惹かれるものも若干あります。
なので、9月までの給料と貯金の状況で判断しましょうかね。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました