Gears 5 ずっとプレイしたかった作品をプレイ Act4+感想

Gears 5

おはこんばんちは。

昨日今日と2連休ですが、初日は暑すぎてダウンしていました。
やっと休めると思うと本当に嬉しいですが、暑すぎるのは勘弁やなぁ…。

さて、今回もGears 5です。

前回のGears 5

プレイ動画

プレイ日記

いよいよAct4です。
やっとオープンワールドから解放されました。
いきなりスワーマックが出てきたりとGears 5における集大成のようなステージで、ひたすら銃撃戦です。

中にはドーンハンマーを使って撃退するときも。
撃退をし終えて次に出てきたのが、クイーンレイナ。

やられそうなところをJDとデルが助けに行きますが、結局ふたりとも捕まることに…。
そして、JDとデルどちらか一方しか助けられないようです。
ただ選択肢としてどちらか一方なだけで、実は両方助かるということを期待していました。
それでデルを選んだのですが、選ばれなかったJDは死亡…。

JDって4だと主人公だったはずなんですが、こんなにあっさりと退場って…。
この選択肢必要だったのかなぁ…。

JDの死は残念ながらマーカスにも。

ここからは再び銃撃戦が続き、最後はAct3のボス再び。
舌を撃ちまくって、最後はレールガンを使って撃退をしていきます。

そして最後はこれまで共に戦ってくれた相棒ジャックが自らドーンハンマーのターゲットとなります。
これでボスは倒せたものの、世界が荒廃してしまうことに…。

これでGears 6に続くって感じなのかな。

まだクイーンも倒していないし、俺たたENDですね。

感想

キャンペーンクリアしたので、感想です。

ストーリー

今回はケイトの出生の秘密を知るって感じのストーリーなんですが、確かに目的は達成できました。
ラストがあっさりしすぎてもう終わり?でした。
正直、一定条件を達成するとAct5が解放されるのでは?と思ったレベルです。

Gears 6出るんだろうけど、何かスッキリしない。

あとJDとデルのどちらか死亡イベントはいらなかったと思う。

戦闘

戦闘は面白いですね。
敵がワラワラ出てくるので、銃撃戦が繰り広げられるのでやりごたえがありました。

グラフィック

グラフィックはめちゃくちゃ綺麗。
これはXbox360時代からずっと感じていましたが、今作もグラフィックのクオリティは高かった。

今回PCでプレイしましたが、これがリフレッシュレート高めで遊べるとか最高ですね。

オープンワールド

オープンワールド自体は挑戦だと思うんですが、あれは流行りだから入れた感が半端ない。
移動途中でスワームが湧いてきたらまだ良かったけど、結局移動だけで拠点に行ったらそこでスワームが湧くというのに違和感を覚えました。

グラフィックがキレイなので景色を見るという点ではいいものの、無駄に移動だけさせられて嵐で邪魔されるというのが本当に苦痛ですね。

サブクエスト的なものはありますが、成長要素がジャックのパーツぐらいしかないので探索する気力も全くありません。
オープンワールドといえば探索する楽しみが一番なのに、それが全く沸かないのでオープンワールドの必要は全く無いですね。

キャラクター

新しいキャラについては4やってないこともあって、そこまでの魅力は感じていません。
ただ、マーカスとかベアード、コールと言った馴染みのキャラクターが出てきてくれるのは嬉しい。

字幕

おそらく前作もそうですが、残念ながら日本語音声がありません。
そのかわり字幕で楽しむことができるのでそれはありがたいんですが、いちいち(無線)とか(激しい音)みたいなのが表示されると萎えますね。
一番萎えたのはスワームを倒し終えた後に(音楽が静かになる)みたいな表記が出ることですね。

実際に敵がいるのか居ないのかも含めて緊張感ある戦闘が楽しめるというのに、これが出る=戦闘終わりとわかっちゃうのでつまらないんですよね。
まぁ、日本じゃXbox売れてないから、字幕を入れてもらえるだけでも感謝すべきだとは思うんですが…。

まとめ

ずっとプレイしたかったという期待値が高すぎたのもありますが、期待はずれでした。
特にオープンワールド要素がいりませんね。
もしオープンワールドを入れるなら根幹から見直したほうが良さそう。
例えばですけど、レベル制にしてオープンワールドにするみたいな。

正直、今話題になっているEpic Gamesが開発していた頃のGoWの方が好きですね。
ジャッジメントあたりからちょっとおかしくなってきた感じがありますが、せっかくなので4もやってみようかなと思います。

私はキャンペーン以外はあまりやりませんが、いろんなモードがあるのでちょっとやってみるかもしれません。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ