独断でやる俺的GOTY2022

ゲーム雑記

おはこんばんちは。

2022年ももう終わり。
去年は帰省しましたが、今回は2日から仕事ということもあり帰省はできませんでした。

ちなみに、GOTY2021はこんな感じでした。

独断でやる俺的GOTY2021
独断で2021年のGOTYを決めています。

ということで、今年も俺的GOTYをやっていきます。

俺的GOTY2022

ジャンルで分けてこれが良かったといった感じで挙げていきます。
また、候補として上がっていた作品も載せていきます。(赤色太字が受賞)
また受賞理由についても一言載せています。

対象の選定基準

・ゲームの発売日に関わらず、今年プレイかつクリア済みのタイトルが対象
※クリア要素がないまたは薄いものは今年の対象に含める
※年を跨いで遊んでいるタイトルで、過去に一度対象となったタイトルは対象外
※リマスターやリメイク、コレクション、バーチャルコンソールも対象
※ポケモンのような複数バージョン同時発売タイトルは1つにまとめる
・コレクションはタイトル別集計
・DLCのみは対象外、本編とDLCのセットは対象

対象タイトル

上記の選定基準より、今年の対象は以下のタイトル。

ICEY
蒼の彼方のフォーリズム EXTRA2
ANONYMOUS;CODE
Unpacking
一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう
INSIDE
イースIX -Monstrum NOX-
Eastward
eBASEBALLパワフルプロ野球2022
Voice of Cards できそこないの巫女
Voice of Cards 囚われの魔物
英傑大戦
ELDEN RING
Ocean’s Heart
OPUS 星歌の響き
カスタムロボ
カスタムロボV2
キングダムハーツ ファイナルミックス
キングダムハーツ Re:チェインオブメモリーズ
キングダムハーツ2 ファイナルミックス
空気読み。オンライン
GOODBYE WORLD
幻影異聞録#FE Encore
ごめんね、NPCです。
十三機兵防衛圏
新すばらしきこのせかい
真 流行り神
真 流行り神2
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
Stardew Valley
スプラトゥーン3
ゼノブレイド3
ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章・時空の章
ソニックフロンティア
黄昏ニ眠ル街
TUNIC
鳥類弁護士の事件簿
ドキドキ文芸部プラス!
トライアングルストラテジー
Nintendo Switch Sports
NEEDY GIRL OVERDOSE
ネバーエンディングナイトメア
春ゆきてレトロチカ
ピクミンブルーム
Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜
ファイアーエムブレム無双 風花雪月
The First Tree
ベヨネッタ3
Pokémon LEGENDS アルセウス
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット
星のカービィ ディスカバリー
Horizon Forbidden West
モンスターハンターダブルクロス
ライブアライブ
リトルナイトメア2
龍が如く 維新!
LIMBO
Loop Hero
冷蔵庫のプリン食べられた

今年は59タイトルが対象でした。
タイトルをそれぞれのカウントにするなら61タイトルでした。

前回は対象が47タイトルだったので、めちゃくちゃ遊べましたね。
ポケモンや今回の対象外にはなりますがモンハンサンブレイクといった100時間以上遊んだ作品がいくつかあってもいつも以上に色んな作品に触れられたのは嬉しい。

ベストサプライズ

ELDEN RING
GOODBYE WORLD
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-

一言:それぞれ驚きのベクトルが違います。
ELDEN RINGはこれまでのソウルシリーズからの進化の部分での驚き。
SO5は期待値を下回るクソゲーに驚いたという不名誉なところです。
その中でも今回はゲームをプレイして、痛みや苦しみと言った普段感じることのない部分が揺さぶられたというところで今回はGOODBYE WORLDを選びました。
ゲーム歴でこういった感情を揺さぶられたのは記憶にはないので、貴重な作品でした。

ベストミュージック

蒼の彼方のフォーリズム EXTRA2
幻影異聞録#FE Encore
新すばらしきこのせかい
ゼノブレイド3
Pokémon LEGENDS アルセウス
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット

一言:BGMは毎年悩みますが、新すばせかを選択。
前作も良かったのにそれはMIXされて収録されただけじゃなく、新曲も良い。
ということである意味2作品の良いところ取りをした新すばせかを選択しました。
正直どの作品にもそれぞれの良さがあって、めちゃくちゃ迷いますね…。

ベストグラフィック

Eastward
ゼノブレイド3
トライアングルストラテジー
The First Tree
Horizon Forbidden West
ライブアライブ

一言:グラフィックと言っても色んなタイプがありますが、その中で惹かれたのはThe First Treeですね。
めちゃくちゃ綺麗といったものではないですが、世界観に引き込まれるような良いグラフィックということで選びました。
今作も綺麗なグラフィックだったり、HD-2Dだったり色んなタイプのグラフィックが集まりましたね。

ベストキャラクター

イースIX -Monstrum NOX- – キリシャ
幻影異聞録#FE Encore – 織部つばさ
幻影異聞録#FE Encore – 黒乃霧亜
ゼノブレイド3 – ミオ
鳥類弁護士の事件簿 – スパロウソン
Pokémon LEGENDS アルセウス – カイ
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット – ペパー

一言:今回も魅力的なキャラクターが多かったですが、#FE Encoreよりキリアを選択。
アーティストとしての力強さと普段のキリアのギャップみたいなものが良かったですね。
芸能活動を通じて成長をしていく姿が本当良かった。

ベストアクション/アクションアドベンチャー

ファイアーエムブレム無双 風花雪月
The First Tree
ベヨネッタ3

一言:アクションという点ではFE無双 風花雪月を選択。
チーニンが関わった無双はアクションの派手さと爽快感がとにかく最高ですが、今作も例外ではありませんでした。
最近の無双は戦国や三國よりも、チーニンが関わるコラボ無双のほうが期待値が高いです。
どんなアクションを作ってくれるんだろうとワクワクしますね。

ベストRPG/アクションRPG/シミュレーションRPG

ELDEN RING
カスタムロボV2
幻影異聞録#FE Encore
新すばらしきこのせかい
ゼノブレイド3
Pokémon LEGENDS アルセウス
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット
Horizon Forbidden West

一言:
FExペルソナといった感じでどちらも好きな自分にとっては良い事尽くしですね。
歌もいいしキャラクターもいいし、主人公を通して周りが成長していく姿を見ているだけでも楽しめました。
ストーリーやシステムなど不満もなく約50時間、最後までしっかりと遊べたのでこちらを選びました。

ベストシナリオ

蒼の彼方のフォーリズム EXTRA2
Voice of Cards できそこないの巫女
GOODBYE WORLD
春ゆきてレトロチカ
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット

一言:それぞれの話にドラマがあり、その3つのストーリーに絡んだ重要人物がエリアゼロに集う。
そしてエリアゼロでの展開は本当に良かったですね。
寝ずに最後まで通してプレイし続けて本当に良かったと思えました。
言い方は悪いですが、ポケモンでこんなに感動させられるとは…。

Game of the Year 2022

ELDEN RING
GOODBYE WORLD
幻影異聞録#FE Encore
Pokémon LEGENDS アルセウス
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット

GOTY2022タイトルの感想

今年一番を考えた時に、最初に出てきたのはやっぱりこの作品。
ペルソナのシステムも好きだし、キャラクターも好きだし好きなシリーズのコラボは良いこと尽くしです。
音楽も良くて速攻サントラも買ったし、ボーカル有りだけじゃなく戦闘曲とかも普通に良いんですよね。
クリアするのが惜しくなるぐらい最初から最後まで楽しく遊ぶことができました。

ちなみにその年に発売した作品を選ばなかったのはおそらく今回が初めてでした。
昨年の大賞に選んだ大逆転裁判2も元は2017年発売ですが、一応コレクション的な感じで昨年発売しましたからね。
個人が1年で遊べる数に限界はありますが、少しでも過去作も掘り出して今回のように面白い作品を見つけていけたらと思います。

今年のゲームを振り返る

今年の新作で注目していたのだとELDEN RINGやレジェンズアルセウス、ポケモンSVでしょうかね。
特にポケモンはレジェンズアルセウスだけでも大作級なのに、同年にポケモンSVが出てくるとは思わなかったので驚きました。
アルセウスが出て、落ち着き始める頃にポケモンSVの発表と今年はポケモンだけでもワクワクできる1年だったと思います。

それ以外だとトライアングルストラテジーやゼノブレイド3、カービィディスカバリー、春ゆきてレトロチカなど様々な新作に手を出すことができましたね。
また多くの旧作やインディーにも手を出せたことで、今回は去年に比べてかなりの本数を遊べたのは良かったです。
100時間遊べる作品がいくつもあったのにここまで遊べたのはしっかりとゲームに割けた結果だと思いますので、来年も今年ぐらいには遊べたらなぁと思います。

さて来年のゲームも気になるソフトは現時点でもかなりありますね。
タイトルを挙げると、FEエンゲージやオクトラ2やカービィWii デラックス、Wo Long: Fallen Dynasty、零〜月蝕の仮面〜、バイオRE4など。
そしてゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム。
来年の新作ゲームはFEエンゲージからスタートの予定ですが、それから続くゲームラッシュに何とか追いついていきたいです。
それと発売日は決定してませんが、メトロイドプライム4の続報も期待しています。

今年発売したもので来年の展開が気になるタイトルとしてはポケモンSVですね。
おそらく来年2月のポケモンDAYでDLCの情報が出てくるだろうと思うので期待。

それと密かに期待していた今年発売予定のUNDYINGが発売されなかったんですよねー。
インディーワールドで密かに注目していたタイトルだったので、こちらの発売も待ちたいところです。

そういえば3DSとWii Uのニンテンドーeショップが2023年3月に終了ですね。
終了前に何かソフトが有れば買いたいとも思っていますが、SwitchでGBとかのソフトが遊べるようになるかもみたいな情報がずっと出ているので、それも含めてニンダイに期待。

色々長々と書きましたが、来年も新旧問わずたくさんのゲームで遊ぶぞ!
2022年はこれにて締め。

それでは、また。

コメント