Horizon Zero Dawn 機械が支配する世界をまったり楽しむ Part7

おはこんばんちは。

今日もまったりHorizon Zero Dawnです。
クリアまで進めたかったのですが、これまで長時間でプレイしてこなかったツケが回ってきてしまいました。

明日以降はペースが落ちますが、まったりプレイしていくつもりです。

プレイ動画

プレイ日記

前回、狩人の目眩ましの途中で終わっていたので、まずはそれをクリア。
グリントホークはそこまで苦戦する相手ではありませんが、空を飛ぶだけで嫌だなぁと思える機械です。
その後に相手することになるスナップモウのほうがまだいいかもしれません。

ここからはメインクエストを中心に進めていきます。
まずは、エルサが生きていたということを前回知りましたので、彼女を探しますが、途中で新型機械獣を発見。

まずはベヒーモス。

何故かロングレッグに連れられていたので、スルーしました。

次はロックブレイカー。
こちらは禍ツ機で必要レベル未満だったため、スルー。

さて、メインクエストですが、まずは密偵探しですが、先に手を打たれていたようです。

その後はエルサの救出戦で、無事に見つけることができたものの、残念ながら死亡してしまいました。

もう一つのメインクエストである創造主の落日を進めたところ、ニルを発見。

ということで、また山賊を潰してからメインクエストです。
メインクエストではプロジェクト:ゼロ・ドーン計画の名前が出てきます。
そして、このエリザベド・ソベックがアーロイの母だとか話に出てきてるけど、何世紀も違うけど、どんな展開になるんだろうな。

そして、アーロイのフォーカスを通じて話しかけてくる、サイレンスの正体も。

次は落ちる陽。
先程のエルサの後のメインクエストです。
デルヴァールと最後の戦闘となります。

これでメリディアンのメインクエストは終わりです。

引き続きメインクエストの弔いの穴を進めていきます。

ここではカルト集団+デスブリンガーとの戦闘。
前にデスブリンガーと戦闘した時は、ライフが減ってましたが、こっちはフルです。
1回落下死しましたが、避けて弓を射たり、スリングでダメージを与えたりしていてなんとか勝てました。

そして、カルト集団エクリプスのネットワークの破壊のために、サイレンスの指定場所へ。
ここからは損傷したトールネックを探すことになりますが、そこにはハデスと思われる機械が。

最終的にトールネックの破壊に成功するものの、エクリプスから一斉攻撃を受けたため、基地から脱出。
今回のメインクエストはここで終了。

次は落陽の砦に向かい、メインクエストを進めていきます。

あとは開拓していない街に行ってみたり、そこで受注できるクエストをクリアしたりしていました。

その内の一つにストームバードとサンダージョーを倒すクエストがあったので、終わらせておきました。

サンダージョーに関しては安置から弓でチクチクと削っただけだったので卑怯な戦法でしたが、ストームバードは真正面からやりあったので、なかなか辛かった。
これでレッドモウへの道がひらけたので、メインクエストの合間に進めていきたいと思います。

それでは、また。

コメント