神巫女 謎を解きながら、爽快なアクションを楽しむ Part1

2019年10月13日 17:08神巫女

おはこんばんちは。

帰省中限定でインディーゲームを遊びまくる、2本目は神巫女です。
このゲーム、スイッチの発売されて1ヶ月後ぐらいに配信されましたが、今まで手を出してなかったのでこの機会にやってみました。

購入を決めるにあたり、このゲームニュースを参考にしました。

プレイ日記

一番下の?????が気になりますが、やっていきましょう。

主人公は3人。
左からヤマト、ウズメ、ヒノメと全員ハイソックスがいい感じですね。

このゲームは鍵を敵に当たらないように指定の場所に持っていって道を開いたり、4つある鳥居の封印を解いたりしながら進めていくことになります。
ということで、まずは最初のボスを撃破。

次は水ノ遺跡。

ここも同じように進んでいき、ボスを撃破。

3つ目は灼熱ノ迷宮。

ここも同じように攻略していきますが、後半のステージということで少しずつ難しくなってきています。
が、ボスは一番弱かったですね…。

そして、次はいよいよラストステージ。
廃都 邪馬台国です。

ここも謎解きに関しては変わりませんが、ボスが第2形態まであります。
ただ、左右に回復ができるツボが落ちているという親切仕様。

第二形態も撃破して終了。

これで、ヤマト編終わりです。
結構かかってしまいましたね。

続いて、ウズメでやってみました。
1回目よりも慣れているということで、大幅にタイムが縮みましたね。

そして、最後はヒノメ。

20分台まで縮まりました。

ウズメとヒノメはライフMAXでクリアしたのですが、ヤマトはできてなかったということで、ヤマト2周目です。
今度はライフMAXでしたが、20分切りはできず…。

これ以上短縮は目指しませんでしたが、おそらく20分切りはできそう。

ちなみに最初の?????ですが、まだ解放されていません。
何でだろうと思い探索してたところ…。

何か寿司とかハンバーガーとかゲットできました。
それぞれゲットできたのはこれらの場所ですが、4つ全てゲットすると…。

どうやらSOUNDだったようで、神巫女の曲を聞けるようになりました。

といったところで、神巫女は終了です。
繰り返し遊べる作品なので、今後も遊ぶことがあるかもしれません。

感想

クリアした感想ですが、予想以上に爽快感があって気持ちがいいのと、BGMがいい…!
1周がサクサク終わるので、TA目的でガッツリ楽しむこともできますし、和の雰囲気をまったりと楽しんだりと遊び方も色々あるかなと思います。
TAだと敵の出現位置で臨機応変に行動を変えていく必要がありますので、テンプレが通じづらいというのもありますし、SPをどれだけ溜めるかなどかなり詰めるところを詰めることができるので、TAとしてはかなり奥行きが深いゲームだと思います。

ちょっと嫌だったのが、鍵など運ぶ際攻撃ができないので、目の前にいきなり敵が現れてぶつかったりした時はちょっと萎えるぐらいでしょうかね。
何にせよ500円でここまで遊べるって素晴らしい…。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ