【カービィ ディスカバリー】シリーズ初3Dを楽しむ Part1

【ゲーム】プレイ雑記

おはこんばんちは。

あまり睡眠が取れない状況が続いているため、睡眠改善薬を買ってみた。
早速昨日寝る時に使いましたが、起きた時の頭が重すぎて使いどころに注意と感じた。

さて、今回から星のカービィ ディスカバリーをやっていきます。

プレイ動画

プレイ日記

体験版は未プレイ。
難易度は2つ選べるようなので、標準と思われるワイルドの方を選択。
それではスタート。

まずは平和な感じ。

と思いきや、何やら時空の裂け目みたいなものが現れ、そこにカービィやワドルディとかが吸い込まれてしまい…というところからスタート。
これがカービィ ディスカバリーの世界なんだな。

もう3Dで操作できるようになっていますが、操作はかなりシンプル。
途中で車をほおばりヘンケイ。

ほおばるカービィもかわいいな。
オープニングでは何やら歌が流れて、ちょっとビビる。
その後今回のパートナーエフィリンも助けて、本格的なスタートというところか。

最初はワールドはネイチェル草原。
オープンワールドというわけではなく、ステージクリア型なんですな。
それぞれ囚われたワドルディを助けつつ、先に進んでいきます。
とりあえずワドルディを全て助けたら次に進める形で進めていきます、

そしてワールドの最後にはボスが待っています。
今回のボスはビースト軍団という集団。

ボス自体はそんなに強くない。
ただノーダメージとかで助けられるワドルディとかもいるので、そういう意味ではやりこみ要素は充実してると思いました。

ネイチェル草原をクリアすると、何やらワドルディの街とやらが開放。
というか吸い込まれたのに、こういう街を作るのはすげーなワドルディ。

あと、コピー能力の強化もやってみた。

さて、次のワールドがエバーブルグ海岸。
ネイチェル草原のワドルディを全て助けたところで、次の場所へと奨めていきます。

ワドルディを助け出す条件は様々。
ほおばりヘンケイでこんな文字を作ったり。

< エバーブルグ海岸のボスは何とウィスピーウッズ。 と思ったら、何やら進化してトロピカルになっておりました。

戦った感じもただのウィスピーウッズとは一味違っていました。
まぁ、弱かったですが…。

あとはエバーブルグ海岸でもワドルディを全て助けて今回は終了。

次回はワンダリアというテーマパークと思われる跡地を進めていきます。
今の所めちゃくちゃ楽しめていますね。

それでは、また。

コメント