【LIMBO】妹を探してLIMBOの世界へ Part単発+感想

おはこんばんちは。

今年もあと1/3ということで、あっという間ですね。
残り1/3でも色んなゲームが発売されるし、個人的なところだと旅行もあるので残り1/3は楽しみたいですね。

さて、今回ですがLIMBOをやっていきます。

プレイ動画

プレイ日記

多分だいぶ昔にプレイしたと思うのですが思い出せなかったのと、e-shopのセールで安かったので購入。
早速ですがやっていきます。

妹を探すためにLIMBOの世界にやってきたわけですが、こういう色のない世界もたまらんなぁ。

ちなみにこの作品は超簡単な操作で楽しめますが、死にゲーということもありところどころに死が潜んでいます。
その死を越えて進めていきますが、何やらLIMBOの世界にはいますが他にもいるようで、主人公の邪魔をしてきたりします。

後は寄生虫に寄生されて、操作がうまくできなくなってそのまま転落死したりとか、数え切れないぐらい死にましたが、妹の元へ…

といったところで、エンディング。
3時間ぐらいでのクリアでした。

感想

さて、クリアしたので感想を書いていきます。

良かった点

雰囲気

一応ジャンルはパズルになるのかなと思いますが、色のないモノトーンな世界を探索していくのは下手なホラーよりも怖さがあってとてもいいですね。
死にゲーというのもあるのですが、この雰囲気が更に緊張感を増してくれています。

シンプルなアクション

操作がシンプルすぎますが、それでもやることは奥深いです。
ボタン2つでここまで遊べるんだから、凄いなぁ。

気になった点

死んだ後の演出が長い

死んでもその死を見ていかないと行けないのはちょっとだるい。
死んだと分かった時点でサクッと進められたらなお良かった。

まとめ

だいぶ前にプレイしたはずですが、全く覚えていなかったということもあって1から遊ぶことが出来ました。
3時間でクリアということで、サクサクと遊べましたね。
割と死にゲーですが、死んだところでやり直せるので苦にもならないし、やってるうちに分かってくる絶妙な難易度デッしたね。

言葉とか全く無いので、結局最後妹はどうなってしまったか…というのが気になる。
あと道中にあった卵を全部割ると何かありそうだなと思いますが、それをやるかは不明。

それでは、また。

コメント