【LOST JUDGEMENT】キムタクがまた色々やる Chapter 09

おはこんばんちは。

思い立ってすぐに決めたことですが、10月12日から14日の3日間は仙台旅行に行きます。
来週にはワクチン接種2回目が終わるし、その後3連休があるので、これはもう旅行に行くしかないなと。

さて、今回もロストジャッジメントです。

前回のロストジャッジメント

【LOST JUDGEMENT】キムタクがまた色々やる Chapter 08
ロストジャッジメントのプレイ日記です。 今回はChapter 08 異人町の怪人をプレイしています。

プレイ動画

プレイ日記

前回、相馬との一戦を終えた後、店のマスターから連絡があり、サバイバーを指定されましたので向かっていきます。
マスターから桑名のことは聞けましたが、結局桑名本人とは会えず…。
マスターはそのまま去っていきます。

とはいえ、入手したUSBが桑名の正体にたどり着けるらしい。
早速事務所で解析をしていきますが、その前に事務所近くにいる鉄爪と戦うことに。
何か八神がRKを連れてきたと勝手に勘違いしてますので、とりあえず倒しておきました。

倒した後は勝手に兄弟呼ばわり。

勝手に勘違いして襲ってきて調査は進まないしなんだかなぁ…って感じですが、ようやくそのUSBの中身を見ることができました。
その中身はというと、13年前の黒河学園で起こったとされるイジメのシーンでした。

動画からは主犯で5年前に死んでいるとされている川井信也や当時鈴木だった間宮由衣、そして赤池など意外と身近な関係者ばかり出てきますね。
そして、動画撮影日はこのいじめられている人が飛び降りた日でもありました。
何でこれが隠し撮りされているのかも分かりませんが、結局ここから桑名の正体がわかるのか…?
そもそも何で隠し持ってるのか…。
とりあえず桑名がどういう人だったのかを探っていきますが、そこで出てきたのは担任の可能性。
残念ながら澤先生が殺害された時に持ち出した卒業アルバムには名前はなかったものの、卒業アルバム前に桑名は教職を追われたから写ってないのも納得ですね。

ということで、当時の担任を探ってみたところ、喜多方とわかりました。
桑名の本来の名前ですね…。

ここで黒河学園のいじめ問題による繋がりがようやくできました。
さらなる情報を得るために、この動画に写っている間宮由衣のところへ今度は突撃します。
色々と聞き出しますが、流出した動画で桑名から何か言われてないか…など追い詰めていきますが、そしたら出てきましたよ…謎の集団。

コイツラを読んだのは間宮由衣。
そして正体は黒河学園のもので間宮由衣の同級生。

そこで間宮由衣を東さんのゲーセンに連れてきて事情聴取。
もちろんイジメはやってはいけないことだが、これを利用する桑名もエグい…。

今流出させられたらそれこそ人生終わるわけで、それを利用した桑名もなんだかなぁとは思う。
いくらイジメ加害者が悪いとはいえ、さすがにやりすぎ感が否めない。
しかもそういった加害者を7人も殺してきたとか…ぞっとしてしまう。

そんな時に八神にかかってくる電話。
相手は桑名で、何やら八神探偵事務所にいるとか…。
条件で間宮由衣は解放しなきゃいけないようで、一旦この段階で解放された様子

とりあえず会いに行くしかありませんが、桑名からは色んな話が聞けそうですね。
澤先生のことだったり、そして喜多方という先生だったときのこと。
あと横浜流氓も結局雇ったのは桑名だったと。

まぁ色々と分かってきたわけですが、隙を見て逃げる桑名とそれを追う八神。
そして追っていった先にいるのが、また桑名の生徒たち。

生徒たちに任せて桑名はそのまま逃げていきますが、解放された間宮由衣からの奇襲を受ける八神。

と思ったら、それも予測済み。

逃げた桑名に変わってまた捕まることになりました。
ということで、今回はここまで。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました