スーパーマリオ オデッセイ マリオと一緒に世界を旅する Part1

2019年10月13日 17:08スーパーマリオ オデッセイ

おはこんばんちは。

いやー、ついにスーパーマリオオデッセイが発売されましたね。
もうすでに楽しんでいますが、今日はマリオのために半休を取ってきましたので、これからガッツリプレイしていきます。
でも、その前に更新。

ちなみにNintendo Switchカテゴリにおける100記事目だったり。

プレイ前

まず公式サイトの音楽のON/OFFを37回切り替えると、Jump Up, Super Star!の日本語が聴けると言った裏技が出てきたり、4亀やファミ通と小泉歓晃さんのインタビューがものすごい見ごたえのあるものだったりと、発売直前から更に期待が高まっているマリオオデッセイですが、私はDL版を予約していたので、パッケージ版よりも一足先に楽しませてもらっています。
27日0時からだし、23時に仕事が終わって帰ったらギリギリだな…と思っていたところ、こんな情報が入りました。

「もうDLできて遊べますよ」と…。

なん…だと…!?と思いながら起動したところ…。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ということで、早速プレイ開始です。
これが昨夜23時半頃の話。

ちなみにコントローラはHD振動を体感するためにジョイコンです。

プレイ日記

それでは、早速プレイ開始。
いろいろな国に早く行きたいので、基本的に一つの国でやりこみ要素はやらずに、サクサク進めています。

まずはピーチ城上空でマリオとクッパの戦いですが、結論としてマリオが負けるというところですね。

マリオは船から落とされてしまいますが、落ちた先が帽子の国でした。

帽子の国 カブロン

ここでは今回のパートナーとなるキャッピーとマリオが出会う場所ですね。
早速ですが、仲間に。

最初の目的としてクッパを追うための船を見つけるところからですね。

今作の特徴ともいえるキャプチャーですが、マリオが初めてキャプチャーするのはカエルでした。

そこで最初に戦うのは、ブルーダルズ。

クッパとピーチの結婚をサポートするのがこのブルーダルズですが、マリオがピーチを助ける=クッパの結婚を邪魔するということになるわけで、それでこのブルーダルズも立ちはだかるというわけですね。
クライアントのためにマリオと戦うことになるなんて、ブルーダルズも災難だなぁとは思いながらも、とりあえずボコりました。

そして、オデッセイの始まりを告げるタイトル。

滝の国 ダイナフォー

電線を通って滝の国 ダイナフォーに到着ですが、何というかシュールすぎる…。

とりあえず旅といえば、写真ということで、色々と写真も撮りまくっています。
あと非常に細かいですが、滝付近だと画面が濡れたような演出がいいですね。

何となくですが、マリオのカメラマンがプレイヤーだと感じるようになってしまって、プレイヤー自身の視点が濡れていると思うと何か凄いなぁと思ってしまいます。
さて、滝の国の魅力を少し味わったところで、オデッセイ号に到着です。
しかしながら、オンボロで動く気配がありません。

そこで集めるのがパワームーンです。
ここからは目標となるムーンが指定されるものの、そこから色々探索ができるようになり、どんどん寄り道して回収することが可能です。

個人的に嬉しいのが、3Dマリオでも2Dドット絵で楽しめる視点があり、しかもBGMも当時の感じを出していて非常にいいんです。
貴重かもしれない2Dムーンを1枚。

このウサギのオバサンですが、倒すとグランドムーンがゲットできます。

グランドムーンはパワームーン3つ分と、手に入れたらより嬉しいものになっています。
これで指定の数のパワームーンが集まったので、次の国へ行きます。

旅写真

先にも触れましたが、旅といえば写真ということで撮ったものを何枚か載せていきます。

・ワンワンの残像

ブラーのフィルターをかけていますが、そもそもこういう使い方でいいのかよく分かりません。
残像が見えているのが地味にいい。

・トリケラトプスの頭蓋骨

フィルターをリアルにして撮ってみました。

・全く起きないティラノサウルス

何回もヒップドロップしましたが、全く起きませんでした。

・トリケラトプスとマリオ

背景の滝がいい…!

砂の国 アッチーニャ

次に到着するのはアッチーニャです。
アッチーニャという名前は熱そうですが、今はものすごい寒い状態です。

この国にはクッパを追ってきたわけですが、アッチーニャの状態も解決すべく、マリオの冒険が始まります。
最初はキラーをキャプチャーしながら逆さピラミッドを攻略していくことに。

相手はブルーダルズなので、クッパは関係ありませんが、ブラーのフィルターを使って戦いを演出してみた。

ここはゲームセンターDXでもやってたシーンなので、余裕の撃破。
逆さピラミッドを攻略すると天候は夜に。
状況は更に悪化することになりますが、逆さピラミッドが浮上して、謎の穴が開きます。

そんな中マリオには上半身裸になってもらって申し訳ないと思っている。

ライドン・バスに乗って、その穴に入ってみると…。
メニュー出しっぱなしですが…。

指輪を盗んだ犯人と思われて、戦うことに。
こいつの倒し方もゲームセンターDXにありましたが、手をキャプチャしてそれで殴るというもの。

加速しまくってたら、後ろに回ってしまい、後頭部から殴ってしまいました。

これを3回繰り返すことで勝利して、グランドムーンをゲット。

これでアッチーニャは名前の通り暑い国となりました。
クリアした国にはヒントキノピオが現れて、ムーンの場所の50コインでヒントを教えてくれます。

また、アミーボおじさんを使うことで、好きなアミーボで探索させることもできるようです。
早速リンクのアミーボを使ってみたところ、見つけてきてくれました。

ちなみに、このヒントで見つけることもできました。

旅写真

・目と目が合うマリオとキラー

このあと、ダメージも食らい、丸焦げになりました。

・ロボット

最初、展望台にある観光用の望遠鏡と思ってました。

湖の国 ドレッシーバレー

次は分岐で、湖の国 ドレッシーバレーか、森の国 スチームガーデンにいけます。
最終的には両方行きますが、まずは湖の国に行きました。

どうやらウェディングドレスを求めて、やってきたようで…。
ここでもブルーダルズとの戦いですが、寄り道をしていたらキノピオ隊長を発見。

ゲームやったことないけど、いるんだな…。
ブルーダルズを倒して、早速ですが、次の国へ。

ジュゲムにキャプチャーして釣りをしたりと、ちょっと面白い国でした。

旅写真

・ドッシー

まさか、いるとは思わなんだ…。
64やってたら「おっ」と思えるキャラですね。

森の国 スチームガーデン

湖の国から行った人はこちらに来ることになります。
ここでは、まずはブルーダルズの撃破、そしてブーケ用の花を守るためにとあるマシーンとのバトルが待っています。

このマシーンはこの森の国でキャプチャできるセノビーを使って倒すことになります。
ちなみに、上手く決まると結構気持ちがいいです。

旅写真

・クリボーガール

クリボーで段数を高くした後にガールフレンドらしきクリボーに会いに行くとパワームーンをくれます。
ただ、キャプチャーを解除するとマリオになるので、びっくりして消えてしまうという…。

雲の国 グランドモック

ここではクッパとの直接対決になります。

気になるクッパの帽子ですが、キャプチャーすると攻撃ができるようになります。

ARMSかな?と思ったりもしましたが、とにかくクッパを殴るのは気持ちよかったです。
しかし、クッパの大砲によって結局はピーチを助け出すことはできませんでした。

ちなみにここにもパワームーンはあるようで、再度行けるようになった時にゲットしました。
これはクリボーの福笑いみたいなものでしょうかね。

結構判定は甘いようで、間違ってもパワームーンをゲットできました。

旅写真

・雲が綺麗

失われた国 ロス島

ここは雲の国での戦いの際にマリオたちが不時着する場所です。
キャッピーと一緒にと言いたいところですが、ハゲタカに連れ去られるため最初はマリオ1人で行動しなければ行けません。

といってもすぐに助け出せますので、助けだしたら後はパワームーン探し。
集まったすぐに出発です。

というのも、次は自分が最も楽しみにしていた国だからです。
急いでいたので旅写真もありません。

都市の国 ニュードンク・シティ

はい、ということでついにやってきました。
今作をやる際に一番楽しみにしていた国です。

しかし今は遊ぶこともできない状況。

ということで、まずはニュードンク・シティの楽しみを奪う邪魔者を倒して、開放しちゃいましょう。

こいつを倒せば、遊ぶことができます。

まずは、縄跳び。

2回目で世界16位に。

続いてミニカー。

当時50位以内でしたが、今はもっと下だろうなぁ。

平和になったニュードンク・シティですが、今度は伝統のフェスティバルを開くのに奏者を探すことになります。
奏者を集めると、マリオオデッセイの主題歌「Jump Up, Super Star!」を聞きながら、ドンキーコングができるというね。
素晴らしいですね。

ちなみにドンキーはマリオに倒されました。

さて、長居したニュードンク・シティを一旦離れ、次の国へと向かいます。

旅写真

・どこでも寝るマリオ

お尻にロケットの先端が当たっててもお構いなしです。

・見えそうで見えない

CERO Bじゃ見えないか。

・こっちみんな

スカートの中が見えないか四苦八苦してたら見られてたので、フィルターを掛けてみた。

・世界5位

密かに遊んでる縄跳びですが、ついに世界5位まで来ました。
ちなみにその後見たら6位に落ちてましたorz

海の国 シュワシュワーナ

ここからも分岐で海の国 シュワシュワーナか、雪の国 パウダーボウルを選択しますが、海が炭酸だしということで、シュワシュワーナを選びました。

ここでは4つの栓を開けてボスを撃破するというもの。
溶岩で髪の毛が溶けたのかは知りませんが、頭に水を何度もぶっかければ勝利。

さて、早く次の国に行きたいということで、次の国へと向かいます。

旅写真

・64より怖い

64でも出てきたウツボが今作にも登場。
何か顔が怖くなっていませんか…?

雪の国 パウダーボウル

ここではレース場が封鎖されたということで、クリアしたらレースができるのでは?と思いながらも、攻略開始。
周りの4つの関門を突破すればいいのですが、途中でブルーダルズも出てきます。

関門突破後レースができるようになりますが、1人選手が出てこないようで…。
見に行ってみたらすごいやる気を失っていますね。

ということで、マリオがキャプチャーして参加しましょう。
こっちの仕事もマリオがキャプチャーしてやってくれないかな…。

優勝すると、後は自由にレースに参加をして、記録を競うことができます。

一応世界15位でした。この時は。

ただ、上には上がいるわけで、これより早くするのはなかなか大変かもしれません。

さて、次は料理の国 ボルボーノスタートで今回は終了。
レースに夢中で雪の国での写真はありませんでした。

かなり長くなってしまいましたが、睡眠時間を削って朝方までやり、その後仕事に行って今に至る…。
正直眠いですが、ガッツリやっていきたいと思います。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ