【MHR:S】新天地でもスラアク一筋で行く Part7+感想

ゲームプレイ感想

おはこんばんちは。

元々鼻炎持ちではありますが、ここ数日くしゃみや鼻をかむのが止まらず、1日でティッシュ1箱消化することも…。
鼻血でもないのに、家にいる時は鼻にティッシュ詰めて生活しています。

さて、今回はモンハンライズ:サンブレイクです。

前回のモンスターハンターライズ:サンブレイク

【MHR:S】新天地でもスラアク一筋で行く Part6
モンスターハンターライズ:サンブレイクのプレイ日記です。 今回はMR70の緊急クエストクリアまで。

プレイ日記

さて、今回はMR100を目指していきます。
といってもやることはひたすら狩猟。

とりあえずやっていないクエストをどんどんやっていこうということで、盟友クエストやEXクエストを消化していきました。
盟友クエストはほぼ放置でしたが、これは意外と楽しい。

キャラクターの組み合わせによっては掛け合いみたいなものがあるのがいいですね。
後はキャラクターによっては自動的に回復してくれたり、操竜したりと勝手に動いてくれるのでマルチでやらなくても良くね…?という気持ちになるレベルでした。

夏バテしてたり、くしゃみ鼻水がひどかったりでしっかりとしたプレイ時間が取れず、思ったよりプレイ時間が取れず想像以上に時間がかかりました。
ですが、ようやくここまでこれました。

ちなみにタイミングも良くEXクエストをちょうど全て消化できたので、かなり気持ちよかったですね。
さて、MR100の相手ですが、マガイマガドの特殊個体。

これでサンブレイクモンスターはアプデするまではこれで最後だと思いますが、ライズの顔であるマガイマガドが最後というのはなんか嬉しくなりますね。

どの程度のものかと思いましたが、思ったより早く10分ぐらいで討伐完了。
20分ぐらいを考えてプレイしていたので、思ったより早く終わったなぁというのが正直なところ。

討伐後はフィオレーネのちょっと可愛らしいところも見れたりして、ようやくMR999まで開放されました。

正直ここまで100時間以上掛かっていた気がしますね。
サンブレイクのキークエストですが、全部終えてから〜という感じでストーリーは進めていたので、キークエストだけやっていたらもう少し早くMR100到達していたかも知れません。

ちなみに装備はこんな感じのでプレイしていました。

最初、伏魔共鳴と狂竜症【蝕】を組み合わせて使っていたのですが、HPの減りで安定しなかったので止めました。
一番しっくりきた組み合わせがこれだったので、後は狩猟するモンスターに合わせて属性スラアクを変えたり、爆破にしたりリ・コンクエスタにしたりといった感じです。

ただ、マガイマガドの特殊個体の腰が気になっているのと、カウンターメインでやっているので回避性能Lv3いるのかなぁというのはあるので見直し予定。
後はアップデートで新たな装飾品とかも期待したいなぁ…。

最後に、何とかサンブレイクの世界でも3乙せずにクリアできてよかった…。

感想

ゼノブレイド3までにMR100を目指していましたが、無事達成ということでここまでの感想を書いていきます。
ちなみにスラアクしか使えませんので、あくまでもスラアク使い目線。

良かった点

新アクション・新入れ替え技

新アクション、新入れ替え技によってライズでの戦い方から大きく変わることになったのは良かったなぁと。
今までスラッシュチャージャーを多用していましたが、カウンターがあればスラッシュチャージャーいらなくね?という状況とガラッと変わったのは嬉しい。
スラアクの場合は変撃竜珠という百竜装飾品が加わったのもあり、本当に楽しさが増しました。

新モンスター

ライゼクスやらセルレギオスやら今回の顔であるメル・ゼナなど色々なモンスターが登場しましたが、個人的に嬉しかったのはエスピナス。
というのも、フロンティア自体そこまでプレイしたことがなく、1回も戦ったことがなかったモンスターということもありますが、何よりフロンティアからついにモンスターが出てきたというところでしょうかね。
フロンティアだけに居たモンスターって正直全くと言っていいほど知らないので、今後のシリーズでも出てきてくれたら嬉しいなと思う。

盟友クエスト

マルチいらなくね?と思ったレベルで楽しめた。
できればアップデートでもっとクエスト増やしてほしいなぁと思ったり。
今後増えていくであろうイベントクエストでも盟友と一緒に行けるものがあったら嬉しいなぁと思います。

ちなみに個人的に気に入っているのはウツシ教官。
すべての武器が使えるのは、凄いの一言。
さすが教官。

気になった点

EXクエスト

普通にアップデートコンテンツとして楽しめたサンブレイクですが、気になったのがEXクエストです。
強化素材にこのEXクエストで手に入る傀異素材が必要ですが、そもそも傀異という要素自体があまり好きになれないのもあります。
何度も繰り返しやる分にはいいけど、何か要素的に意外とだるいなぁと感じましたね。

当たり判定

スラアクで属性充填カウンターが来たことで、意識することになった部分なんですが、かなり当たり判定ガバガバだなと。
それ当たってないだろと思ったのが当たるのは昔からよくあることですが、気になったのはそれ当たってるだろというのが当たり判定になっていないことですね。
多分モンスターの体の内側に入ってるとそうなるのかなとは思ったのですが、炎とかも当たってるのに食らってないとか結構あったので、全体的にガバガバだなぁと。

まとめ

今までで言うGのような追加アップデートまで購入してプレイしたのは久しぶりでしたが、最後まで楽しむことができました。
とにかくアクションが非常にパワーアップしていて、ライズでの戦い方が否定されるぐらい一気に変わったのが嬉しい限りです。
カウンター決まったらマジで気持ちいい。

目標だったMR100にして緊急クエストも終わったことで一旦こちらは終了となりますが、アップデートでモンスターが追加されますし、ゼノブレイド3が終わったらまたちょくちょくプレイしていきたいですね。
今年の夏も遊びたいゲームが多くて、夏バテや鼻炎に負けてられんなとここまでブログ書いていて思った次第です。

それでは、また。

コメント