【MHW】スラアク使いのチキンハンターが行く Part6

おはこんばんちは。

今回は半休を取って、モンハンワールドです。
明日以降も半休なので転職活動とゲームに当てていきたい。

プレイ日記

今回は古龍の痕跡探し+古龍討伐です。
まずは古代樹の森から痕跡を探していきます。

古代樹の森の痕跡からわかった古龍はクシャルダオラ。

これまでのシリーズでも登場してたクシャルダオラですが、今作は風を纏いすぎですね。
ところどころに竜巻を置いていきますが、自分の立ち位置によっては竜巻に挟まれてしまうなんてこともあったり…。

何とかクシャルダオラは倒しましたが、ここでクシャル防具を集めるためにクシャル狩りに専念。
自分で回避厨と言ってしまうぐらい回避性能や回避距離といったスキルが好きなので、今回のクシャルはぴったりです。

クシャルの防具を作るには頭部の破壊報酬がほぼ必須ですが、なかなか壊せません。
最初緊急とかで回してたんですが、1人でやった方が良かったという結論に。
剥ぎ取りでも出ることは出るのですが、尖爪とか堅殻ばかりで尖角は出づらいです。
データ上では尖角の方が宝玉より出やすいのですが、私がやった時は宝玉>尖角でした。

クシャルを狩って何とか揃えた装備とスキルがこちら。

さて、次は瘴気の谷の古龍探しです。
ここでは、ヴァルハザクという古龍ですね。

クロスとかやってないので分かりませんが、おそらく新登場。

いかにも朽ち果てたような古龍ですが、瘴気を周りに纏っているのが厄介ですね。
直接爪とかで受けた場合なのか分かりませんが、瘴気によってHPが減らされてしまうので、ウチケシの実が必須です。
何とか倒せましたが、クシャルより苦労しました。

さて、最後は大蟻塚の荒地です。
ディアブロスとかを倒しつつ古龍の調査が完了。

ここでの結果はテオ・テスカトルでした。

こいつもこれまでのシリーズからいる古龍ですが、こいつの場合は古龍の強さよりも、フィールドギミックが厄介ですね。
下からマグマが噴き上げてくるので、それで火傷ダメージが入り、致命傷になりそうでした。

古龍の強さ自体は個人的には3体の中では一番弱いかなと。
懐に入ってしまえばいいのと、注意するのが炎ぐらいですし、龍結晶の地だと天井にある結晶をスリンガー弾で当てることで落下させて大ダメージを与えることができるので、それも楽な要員の一つでした。
まぁ、回避性能と回避距離があるからこそ避けやすいというのもあるんですけどね。

そして、受付嬢が嫌な予感としている次のクエストが登場。

次回はこのクエストに挑戦してみたいと思います。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました