【NEEDY GIRL】最強の配信者を目指す Part3+感想

ゲームプレイ・感想

ジェルばんは。

旅行支援があったことを思い出し色々調べていましたが、適用前に予約していたホテルはすでに適用不可…。
でもいろんなサイトで探していたら、旅行支援が適用できる場所が見つ予約完了。
8月に予約するより旅行に行く3週間前に予約したほうが安いって何かね…。

さて、今回もNEEDY GIRL OVERDOSEです。

前回のNEEDY GIRL OVERDOSE

【NEEDY GIRL】最強の配信者を目指す Part2
NEEDY GIRL OVERDOSEのプレイ日記です。 色々なエンディング探し。

プレイ日記

それではやっていきましょう。
今回もひたすらエンディングを見ていきます。

なんだコレ…。
何か神様になってしまったような、そんなエンディングですね。

後なんか急に質問責めされたり…。
ちなみに間違えたら、こんなJINEが…。

あとは自殺っぽいエンディングも…。
何やらフォロワーが少なかったら起こるらしい…。

そしてクスリを使いまくった後に何やら電車に乗って…出かけていくと…。

と言った感じでどんどんエンディングを埋めていきました。
そして、いよいよ最後は残り一つ。

フォロワー999万を目指せばいいということで、結構苦労しそうかなぁと思いながらフォロワー集めていきます。
実際にやってみましたが、意外と楽でしたね。
すっかり忘れてましたが、フォロワー100万人を超えた時点で得られるネタを配信するとストレスが溜まらなくなるんですよね。

なので100万人を超えてしまえばあとは配信し放題。
エロ系とか陰謀系といったフォロワーが集まりやすい配信ばかりやりつつ、エロ系配信は愛情が減るので0にならないように意識しつつとやっていたらあっさりとカンスト。
最強の配信者になれました。

中身は痛いけど、顔は可愛い。

すべてのエンディングを開放すると何やらセーブデータを選ぶところに謎のデータが出てきます。
これをやるとあめちゃんがピの力を使わずに1人で配信とか色々やってあっさりと100万人突破をします。

そして最後に見えるノートでは…。

これはどういうことなんだろう。
ピはあめちゃんの妄想みたいなものなのか、クスリによるものなのか…。
全エンディングを見てスッキリした気持ちとやはり狂気を感じる作品だったなぁと。

とりあえずすべての実績が解除できました。

感想

さて、クリアしたので感想を書いていきます。

良かった点

色んな意味で壊される

正直ただの育成と思っていたら、色んな意味で壊されましたね。
クスリとか物理的に壊れそうな要素もありますが、あめちゃんに振り回されてぶっ壊された感のある…。
でもなんか中毒性もあった。

色々ネタが有る

今回簡単に言うと配信者育成ですが、まぁよくここまでネタがあるなと。
Wikiを見たら小ネタがいっぱい隠されているようでしたが、残念ながら元ネタはほぼわかりませんでした。
それでも2000年代からのネタが詰まっていて、ちょっと懐かしい気分にもなったり。

あめちゃんは可愛い

見た目だけの話。
中身は正直辛い。

気になった点

作業感

最初は配信とかも全部楽しんで見ていたのですが、同じような配信を見ているとエンディングを探す頃になると作業感が大きくなってました。
一応配信はスキップしたりと快適に遊べるように配慮はされているのですが、それでも作業感は否めなかった。

JINE返信

正直未読スルーでいちいち起こられるとか途中からUZEEEEEE状態でした。
LINEでそういうの面倒くさいと感じるので、ちょっとしんどい。

バグ?

割と珍しくない頻度で進行不能があったかな…。
最終日にJINEを閉じたら戻せなくなって進めなくなったとかも。
もしかしたら戻す手段あったのかもしれませんが、何やっても戻すことができず結局再起動なんてことがありました。

まとめ

先月27日にSwitch版が発売されたものの、今回はセールということもあってSteamにて購入しました。
ちなみに定価で比較するとSteam版のほうが1000円ぐらい安いですね…。

プレイしていて、思ったことは唯一つ。
リアルでこんな人が居たらやってられませんよ…。
顔の可愛さは置いといて、中身だけなら実際に居そうで怖い。

それでは、また。

コメント