仁王 落命しても挫けず攻略 Part3

2019年6月14日仁王

おはこんばんちは。

早速ですが、仁王を進めていきます。

ご注意

当初Youtubeに投稿した動画と一緒に公開しておりましたが、アカウント誤BANで動画が削除されたため、FC2から移行するにあたりその点を削除・編集しています。
そのため、元々薄い内容が更に薄くなっております。

プレイ日記

今回は近江篇 佐和山のサムライからスタートですが、ここに来て新キャラのサムライが出てきましたね。
そして、最後は安土城。
お勝と半蔵も一緒に途中まで進んでくれるのは楽でしたが、後半は一人でした。

先に進むと、復活した信長との戦闘。

これまでコーテク作品(といっても無双しかプレイしていませんが)で描かれた信長のイメージから、守護霊が孔雀とは思わなかったですね。
それに操られているように見えてちゃんと自分の意志を持ってるあたり、すごい高貴な精神を持ってるなと思いました。

その後はケリー戦。
こいつはなかなかに厄介でしたが、何とか撃破して、エンディングです。
なお、こいつで終わりではなく、真の黒幕との戦いが待っていますが、ここで一旦スタッフロールも流れます。

この後は、ケリーに囚われた精霊シアーシャも使用できるようになり、真の黒幕のメインミッションが1つとサブミッションが2つ開放されましたが、サブミッション2つが、落命祭でしんどかった。

まずは、サブミッション 仁王からですが、西国無双と東国無双と同時に相手することになるとは…。
落命祭りでしたが、何とかチキンプレイの果てに勝つことができました。

そして、もう一つ。サブミッション 彼岸の逢瀬。
こちらは仁王よりミッションレベルは低いですが、信長と雪女を同時に相手するっていうね…。
こちらも落命祭りでしたが、またまたチキンプレイで勝利。

最後ですが、ロンドンに戻って、真の黒幕との決着をつけてきました。
仁王と彼岸の逢瀬に比べたら余裕でした。落命することもなかったので。

これで仁王クリアとなりましたが、難易度でいうハードモードのような強者の道が追加されたので、まだまだ遊べます。
ちなみに今まで遊んでたのはサムライの道だそうで、忘れていたサブミッションもこなし、こちらについてはコンプリートしました。

クリアした感想

まず、仁王は本当に面白いゲームです。
α、β、最終体験、TGSと色々なミッションを体験してきましたが、これまでプレイし、そしてフィードバックもしてよかったなと思います。

αのとき、それぞれ装備に耐久力があり、個人的にはちょっと壊れやすいけど、まぁいいかぐらいに思ってました。
結局、耐久力は廃止されて、愛情度に変わり、これによって難易度が落ちるんじゃないか…という唯一の懸念があったのですが、無用な心配でした。
ちゃんと雑魚でも油断するとやられます。
でも落命しても、それでも繰り返すうちに突破できたりと、戦国死にゲーに相応しかった。
ロードも早いからやり直しも苦になりません。
また、戦場の雰囲気が本当に良かったです。

チーニンですし、アクションの素晴らしさは今更言う必要もありませんが、フィールドの雰囲気がいいなと思ったのは仁王ぐらいかも。
特に関ヶ原は無数の死体、立ち込める霧、大筒と、死にゲーということもあって、不安感を煽ってくる感じがいい。
最後になりますが、体験版からずっと待ってて良かったと思える作品でした。

クリアタイムは40時間ほどで、Lv112でした。
動画投稿はもうしませんが、強者の道を進めたり、オンラインで他の方と協力して引き続き遊んでいきます。
あとは、クリアまで槍一筋だったので、他の武器も使っていきたいです。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ

仁王

Posted by タナトス