ペーパーマリオ オリガミキング オリー王の野望を阻止する Part3

2020年7月28日 01:48ペーパーマリオ オリガミキング

おはこんばんちは。

最近1日1食にしていますが、その1食に対するお金の使い方が激しい…。
出前館に頼りすぎてるところもあるので、もう辞めにして自炊で色々作るようにしたい。
最近太ってきた気がするし…。

さて、今回もペーパーマリオ オリガミキングです。

前回のペーパーマリオ オリガミキング

プレイ動画

プレイ日記

OEDOランドを救ったマリオは完全に英雄っぽい扱いですね。

そして、ボムへいとはこれでお別れと思いきや、どうやら一緒についてきてくれるようです。
ここからは黃カミテープを追っていきます。

ここからは洞窟を通っていくことになりますが、その前にやってきたのがオリー。
オリーは巨大な岩で道を塞ぎますが、その際にオリビアも下敷きに…。

何やらボムへいにはこの状況を打破するための秘策があるようで、一旦キノピオタウンに戻って大海原に出ます。
ちなみにここには紫カミテープがあるため、どうやら次は紫カミテープを目指すことになりそうです。

用事があるのはプリンセスピーチ号。
この中に何やらあるらしいですが、それをハリボテゲッソーに奪われてしまうことに。
ということで、ここからはゲッソー退治。

これでオリビアを助け出すことができますが、そのアイテムというのが導火線でした。

そして…。

どうせ爆発しても戻ってくるんだろうと思っていたんですが、戻ってこず。
どうやらボムへいは本当に犠牲になってしまったらしい…。

ショックを受けたオリビアですが、何とか立ち直って先に進みます。
今回は砂漠です。

砂漠は広いということで、今回使うのはブーツカー。
これによって移動が少し楽になります。

砂漠といえば暑いというイメージですが、今回は太陽がくり抜かれた感じになっていて暗い。
でも過ごしやすいそんな感じです。

失敗したら即ゲームオーバーのクソイベントを乗り越え、新しい学者のキノピオを仲間に迎えて、火ガミの力を得ることに。

そこから砂漠の謎をときいよいよ遺跡へ。
そこにいるキノピオはみんなカオナシ。

途中ボスを引きずり出すために、カオナシキノピオを集めたり、ちょっと面倒なダンジョンでしたね。

そして、ボス戦。
穴あけパンチって数年前は使ってた記憶ありますが、今は全然使わなくなったなぁ…。

ちなみにキノピオの顔に穴が空いていたのはこいつが原因。
ボス戦もマリオの体や顔に穴を開け、最大HPを減らしてくるのが結構厄介です。

それでも何とかしのぎきってクリア。

これで黄カミテープはクリア。
次は大海原で見つけた、紫を追っていくことになるのかな。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ