【アルセウス】まだ人とポケモンが共存していなかった世界 Part4

【ゲーム】プレイ雑記

おはこんばんちは。

今日は朝から健康診断があるので、こんなご時世ですが出かけてきます。
健診のために外出て感染したら正直草生えるわ。

さて、今回もポケモンレジェンズ アルセウスです。

前回のPokémon LEGENDS アルセウス

【アルセウス】まだ人とポケモンが共存していなかった世界 Part3
ポケモンレジェンズ アルセウスのプレイ日記です。 メイン:神と呼ばれるポケモン開始まで。 真の黒幕も発覚しました。

プレイ日記

さて、アルセウスに会うため、まだ出会っていないすべてのポケモンに会いに行きます。
ラストはアルセウスで締めたいので、アルセウス以外をゲットしてからアルセウスに出会います。

今回のミッション前にこなしていた部分もあるため、時系列はバラバラですが、アルセウスに会うまでの過程を更新していきます。

御三家

最初に選ばなかった御三家ですが、クリア後に博士から譲ってもらえます。

最初にミジュマルを選んでいたので、ヒノアラシとモクローですね。
どちらもヒスイの姿である最終進化系を楽しみにしていましたが、ヒノアラシ選ばなくてよかった…。
バクフーン見てると、ブラック企業でやつれてる人に見えてきて、何か現実に戻されるんですよね…。

一方のジュナイパー。
三本の矢という技があり、毛利元就かよと言いたくなりますが、技エフェクトかっけええええええ。
ちなみに姿は原種のほうが好きです。

通信ケーブル

今作、シングルプレイオンリーですが、一応ポケモン交換はローカル・インターネット対応してるようですね。
インターネットの方はパスワードを入力しないといけないので、GTSのような気軽さはなさそうですが。

じゃ、通信進化のポケモンはどうするん?と思ってたのですが、基本的に野生でゲットできました。
あとはつながりのヒモという通信ケーブルのようなアイテムを使うことでそのまま進化も出来ます。

時空の狭間という探索中にランダムで現れるイベントがあるのですが、そこでも入手できますし、やられたプレイヤーの荷物を回収することで得られるポイントでの交換も可能です。

今後のポケモンにもこれ導入してくれたら嬉しいんですが…。
ぼっちは2台のスイッチで交換してるので…。

あと持ち物を持たせて通信交換で進化というポケモンも従来はいますが、今回は持ち物持てないのでそのアイテムを使うだけで進化できます。
サイドンからドサイドンはプロテクターを使うだけ、ですね。

オリジンフォルム

今回ディアルガとパルキアもオリジンフォルムが存在します。
そのアイテムをコンゴウ団のセキとシンジュ団のカイからそれぞれもらえます。

正直、見た目はそんなに好きじゃないが、見上げる相手ポケモンを見るのが楽しい。

ギラティナ

ラベンからこんなサブミッションを受けてました。

どうやら群青の海岸でその姿を見たとか。
ふーん程度にしか思っていなかったのですが、探索してなかったところがあったので、探索してみると…何かギラティナいるんですが…。

ということで、戦闘開始。
この作品、ポケモンが比較的捕まえやすいのもあって、HP削ってギラティナゲット。

だいはっきんだまもゲットしました。

このミッションクリア後、ラベンからウォロについての続報。
残念ながら、もう会うことはないようです。

三化身+α

本部にいるコギトさんから受けられるサブミッション。

トルネロスは純白の凍土で吹雪の時。

ボルトロスは群青の海岸で雷雨の時。

ランドロスは特に天候関係ないらしいが、黒曜の原野にそれぞれ居ます。

シールドを張ってるのでアイテムを当てて怯ませてからポケモンバトルに持ち込むんですが、これがなかなか難しい。
結果として1回トルネロスにやられましたよ。
よりにもよってランクマじゃ一番影が薄い奴に。

とりあえず3化身を捕まえて、図鑑も完成させ、コギトさんに見せに行きます。
するともう1体いるんだとか。

え?と思ったらそいつ現れました。

メス固定らしいので彼女となるんでしょうが、ラブトロスです。
この娘は紅蓮の湿地でゲット。
タイプはフェアリー・飛行です。

ラブトロスの図鑑も完成させることで、フォルムチェンジするためのうつしかがみももらえます。

ちなみに、最後までコギトさんは不思議な人だったなぁ…と。

マナフィとフィオネ

マナフィとフィオネも登場。
ラベンの研究室に来ていた依頼で、群青の海岸で出会うイベントです。

ここで参考になるのは海の伝説ですが、このヒントはこの作品にはありません。
ヒントになるのはBDSPからミオシティの図書館ですね。

ここにあるタマンタ・ブイゼルまではいいですが、大きなトゲのハリーセン。
これはハリーセンの進化系であるハリーマンのことですね。

とりあえずこれに従ってやってみたら、マナフィとフィオネが現れ、そのままゲットできました。

シェイミ

まず黒曜の原野にてグラシデアの花を入手することができます。
ここからシェイミがいるってことが分かりますが、そこから枯れている花畑へ。

依頼者がどうやら迷って困っていた時に助けてくれたのがシェイミだったようです。
そのことを感謝をすると、シェイミが現れるというもの。

このシェイミ、すぐに逃げるので非常に厄介ですが、失敗したらコトブキムラに戻ってやり直してるうちにゲットできました。

ダークライ

何やら不穏な感じのミッション。
見た瞬間から「あ、これダークライだな」とわかるような内容でした。

早速、情報をいただきその場所へ行ってみると出てきましたダークライ。

ダークライといえばダークホールだと思っていますが、今作の睡眠はあくまで眠気で終わるので催眠厨涙目ということで、割とあっさりゲット。

ミカルゲ

アルセウス以外のポケモンをゲットする上で、一番最後になったのがミカルゲです。
それは各地にある灯火を集めないといけないからですね。
残り5個とかまではいけるのですが、こういう収集系大嫌いな自分にとって自身の力だけでは無理でした。

ちなみに夜に紅蓮の湿地にある霧の遺跡に行くことになりますが、実は灯火はもう一つあり、依頼主だったユラも消えてしまいます。

ちなみにBDSPだとユラーって飛び出してきてミカルゲと戦闘になりますが、ユラの名前と何か関係あるんだろうか。
何にせよ、ちょっとクリアが悲しいミッションでした。

相棒

今回、メタルコートの存在が確認できていなくて、ストライクはいるのにバサギリ一択なのかなと思っていたら、途中でメタルコートがあることを知りました。
ということで、これまでのシリーズでずっとお世話になっているハッサムに進化させ、育てます。

今回の進化めちゃくちゃかっこいいですが、かっこいいポケモンが進化すると更にかっこいい。

アルセウスと対峙する前に相棒を連れていきたかったので、育成して主力レベルにするためアメも惜しみなく使いました。

残るはアルセウスのみ

さて、ようやくここまで来ました。

文章だけだと軽いですが、正直かなり苦労しましたね。
ちなみに順番的に最後になったのはミカルゲですが、捕まえるのに苦労したという部分では圧倒的にチェリンボです。
詳細は省きますが、チェリンボ1匹捕まえるのに2時間近く掛かってます。
貴重な休みをチェリンボに使うのは、後にも先にもここだけだと思われる。

さて、残りゲットするのはアルセウスだけとなった状態でラベンと会話。
科学者としての気持ちを抑えて、気持ちよく背中を押してくれました。

次回、アルセウスに会いに行きます。

それでは、また。

コメント