ポケモンUSUM 3DS最後?のポケモンをプレイ Part2

2020年5月11日 11:42ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン

おはこんばんちは。

引越の手続きを徐々に進めながらポケモンです。

前回のポケットモンスター ウルトラサン

プレイ日記

今回は残りの試練を達成していきますが、エーテル財団に行き、バッサリ髪を切ったリーリエと冒険…とサンムーンとシナリオの変化はほぼありません。
ちなみに、これまでの試練は前作とポケモンが変わってたりしましたが、個人的に試練最弱だったジャラランガはそのままのようですね。

全能力上昇するようですが、それでも最弱のままでした。
600族ドラゴンなのに驚きの弱さ。

さて、ここからはシナリオが変化してきます。
まずはソルガレオやルナアーラを呼び出すイベントで一緒にルザミーネを助けに行くと言うようなイベントだったと思いますが、まずルザミーネが出てきます。

そして、今作のメインであろうネクロズマも登場。
ソルガレオとのバトルになりますが、ここでソルガレオが負けてネクロズマに取り込まれるような感じになるんでしょうかね。

ここで一旦ネクロズマ戦。

こいつに勝つと、ウルトラホールを開けていなくなるので、ルナアーラに乗って追いかけることに。
この時ジャイロ操作になりますが、正直やりづらい…。

何とかネクロズマの居るところにたどり着いたものの、誰こいつ状態。

レベル60で全能力上昇と、現在こちらの手持ちは5体でポケリフレもしてて経験値も多く貰えてるのに、それでも追いついてないレベルかつ能力上昇はきついですね。
ただでさえ欠陥メンバーなのに、ほとんどが一撃で沈んでいくのでどう勝つんだこれ状態でしたが、とりあえずエスパータイプだというのはわかったので、グソクムシャで頑張ってました。
といっても、であいがしら→一撃でやられる→他のポケモン出して、グソクムシャを元気の欠片で回復→であいがしらの繰り返しでしたが。

ルザミーネと戦うルートだったのが、今作ではネクロズマに変わったと言ったところでしょうが、正直面倒でしたね。
とりあえず、ベベノムをゲットしました。

島巡りに戻り、前作で空気だったマツリカですが、今作では面倒な試練を出してくるので存在感がありましたね。
本当に面倒ですよ、各地のキャプテンから花びらをゲットしてくるのは。

そして、主ポケモンとの戦闘も追加されていて、アブリボンが相手ですが、仲間でハピナスを呼び出してくるのは反則だろうと。
ハピナスが癒やしの波動でアブリボンを回復させつつも、アブリボンは蝶の舞でステータスをあげるから手がつけられなくなります。

ハピナスを先に倒したところ、ペリッパーが出てきたので何とかなりましたが、ちょっとどうなんでしょうね。
何か前作では感じなかった理不尽さを感じる。

次は最後の大試練ということで、ハプウ戦。

地面タイプメインということで、ジュナイパーとグソクムシャで楽ができました。
これで次はいよいよポケモンリーグになりますが、個人的にはもう余計な追加は要らないのでさっさとクリアしたい…。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ