ポケモンGO 復帰勢がまったりとポケモンマスターを目指して Part9

2019年10月13日 17:07ゲームプレイ日記・感想

おはこんばんちは。

久しぶりにポケモンGOについてです。

やる気ダウン

北海道も暑くなってきたこともあり、ちょっと外に出てやる気力が失せてきています。
なので、以前よりもかなりスローペースでやっていく予定です。
ちなみに、暑さと他にやりたいことがあったという理由でサンダー・デイはやっていません。

レジスチル

前回のレジアイスから今回はレジスチルに変わりました。

レジアイスより思いっきりCP下がった分レイドはやりやすくなっていますが、何か人気が無いのか人があまり集まらないという印象。
開始直ぐであれば問題ありませんが、5分ぐらい経過するとレイドに参加しても誰もいなかったりします。
レジ系自体あまりパッとしないかもしれませんが、見た目からしてあまり人気がなさそうなので、仕方ないのかもしれませんね。

フリーザー・デイ&コミュニティ・デイの延期について

本来は7月にやる予定でしたが、大雨により延期になったため、8月4日に行われました。
まず、大雨といった天候によって延期を決断した運営の判断がいいなと思います。

ただ、8月4日のイベント自体も時間変更ということで9時から15時までとなっていますが、猛暑のためという理由がよく分かりませんでした。
というのも、来週のコミュニティ・デイに関しては18時から21時までなのでまだ分かりますが、9時から15時って一番暑いときじゃない?と思ったり。
猛暑を理由にするなら、15時から21時が良かったんじゃないかなぁと思いますが、ただそれだとお子さんができないというリスクもあるので難しいところですかね。

良い対応だとは思うのですが、急な時間変更をすることで運営に文句を言う人はいるのは残念ですね。
まぁ100%賛同することなんてないので、例えば子供がプレイできないといった理由なら、夜に子供だけでポケモンGOやらせてるのもどうかと思うので、保護者も付き添ってやればいいんじゃね?とは思います。

フリーザー・デイ&コミュニティ・デイ

さて、今回のフリーザー・デイ&コミュニティ・デイには参加してきました。
ガッツリ6時間の予定でしたが、モバイルバッテリーを忘れたのと、別の用事が入ったことで4時間ほどの参加となりました。

レイドパスはフリーザー・デイでもらえるのやプレミアムレイドパスを14枚分ほど。
本気を出せばガッツリ回ることはできたのですが、1人でやっていたわけではないので、相手のペースにも併せた結果と暑さで控えめな結果となりました。
意外だったのが12時で一旦リセットされて、12時10分から再度レイドが始まるという点で、一度回ったところも、また回れるようになっていましたね。
プレミアムレイドパスを課金で追加して…と思ったのですが、結局どんどんと気温が上がってきてやる気が失せてきたので、追加分を全部消費することなく帰宅しました。

目的であった色違いフリーザーはゲットできましたが、個体値は…。

ちなみに、この1匹しか色違いは出なかったので、この確率ならまぁいいかなといったところ。

次は並行して行われたコミュニティ・デイについてですが、対象はゼニガメ。
今までと同じようにゼニガメが大量発生して、色違いも出やすくなるといういつもの流れとは別に、フィールドリサーチを達成することでグラサンを付けたゼニガメが出るようになっていました。

アニポケで出たグラサンとはちょっと違うようですが、これの色違いは欲しいということで、こちらも気合を入れました。
そして…。

個体のいい方を進化させましたが、結果として2匹ゲットしました。
このカメックスは強化して使いたいところ。

ちなみに、通常のゼニガメでもかなり色違いが出て、3時間程度で5体と今までのコミュニティ・デイと比べても多かったのかなと思います。

今回は異例の6時間コミュニティ・デイでしたが、もうちょっと効率よく回れたよなぁと思っています。
モバイルバッテリーを忘れたのは本当に大きいです。

次のイーブイは夏季休暇にぶつかることもあるので、参加しようか考え中です。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ