ロックマンX アニバーサリーコレクション 25周年作品を楽しむ Part1

2019年10月13日 17:07ロックマンX アニバーサリーコレクション1+2

おはこんばんちは。

今回からロックマンX アニバーサリーコレクションをやっていきます。

こちらはこれまで発売したロックマンXからロックマンX8までを収録。
そして、Xチャレンジやミュージアムといったオマケ要素が収録された、ロックマンXシリーズ好きには夢のようなソフトです。
私は全シリーズプレイしていますが、こうやってまたできるのは本当嬉しい。

ロックマンX コマンドミッションやイレギュラーハンターX、ソウルイレイザーといった作品もあればなぁ…とも思いますが、楽しんでいきます。
今回はXチャレンジメインです。

Xチャレンジとは

歴代ボスがタイトルの枠を超えてタッグを組んでるので、それをXで撃破していくというもの。
難易度はイージーとノーマルが最初は選べますが、ノーマルでやっていきます。

XチャレンジのXはオリジナルのアーマーを装備していますが、使用感はアルティメットアーマーに近いかな。
ギガクラッシュはないですが。

ステージ1

最大3つまで特殊武器も選択できるようになっていて、どれを選択するかで難易度がグッと変わります。
ここではグランドハンター、スピンホイール、ファイヤーウェーブを選んでいます。

ステージ1-1

まずはXからアイシー・ペンギーゴとX4よりフロスト・キバトドス。

それぞれの作品で最弱ボスが集まりました。

これは余裕でしょと思った初プレイでこのザマ。

雑魚でも二人集まると意外と強いんじゃないかと思い始めました。

ステージ1-2

ここはホイール・アリゲイツとバブリー・クラブロス。
どちらもX2からの参戦ですが、ここが地味にキツイ。

ステージがアリゲイツの方なので、思うように戦えません。

何とか勝てましたが、かなり時間がかかるステージです。

ステージ1-3

ステージ1最後はX4からスラッシュ・ビストレオとX5からクレッセント・グリズリー。

ビストレオは強いイメージがあったのですが、正直ここが一番やりやすかったですね。
ビストレオの弱点であるグランドハンターでハメ殺しです。

結果

クリアしましたが、なんとも微妙な結果になりました。

ただ、全然改善の余地があるので、今回はベスト10を目指すことにしました。

そしてベスト3に。

ちなみにその後4位に落ち、スコアも伸び悩みましたね…。
たとえスコアを更新しても順位は変わらないという状況でした。

しかし、今日仕事をしながらイメージをしたことをそのままやってみたところ…。

世界ランキングTOPに

ノーマルのステージ1だけですが、やっと世界1位になれました…。

前にソシャゲで1位になっても微妙みたいなことを触れたことがありますが、こっちは素直に嬉しい。

ちなみにそれぞれのスコアはこんな感じ。

なお、ステージ1-1はいつもよりスコアが悪かったのと、ステージ1-2のタイムについては改善の余地があるので、まだまだ伸びそうですね。
被ダメももっと減らせます。

ちなみに武器はビストレオ対策にグランドハンター、クラブロス対策にホイール、ペンギーゴ対策のファイヤーウェーブを選んでいます。
アリゲイツ対策としてストライクチェーン、キバトドス対策にライジングファイアを採用したりもしましたが、使いやすさという点でホイールとファイヤーウェーブに決まりました。

ペンギーゴとキバトドスですが、ペンギーゴはひたすら焼きます。
キバとドスの攻撃は単調なので当たらないように立ち回っていきます。
どちらかというとちょこまか動くペンギーゴの方が嫌でした。

次のクラブロスとアリゲイツはできれば特殊武器のチャージショットで同時に当てていくのが一番なのかな。
アリゲイツステージのせいでホイールが床を走らず、クラブロスに当てづらいことから、チャージで大ダメージ作戦に切り替えています。
ちなみに一度だけではバリアが割れるだけでクラブロ
スにダメージは与えられませんが、クラブロスの上をジャンプした際にバリアを解除して攻撃してくるので、そこでチャージショットを当てるのがいいのかなぁと思っています。
後はアリゲイツのホイールのダメさえ減らせれば、割といいスコアが出せそう。

最後のビストレオとグリズリーは一番やりやすいですね。
グランドハンターでビストレオを転倒させつつ、グリズリーと近い位置にいる時は特殊武器のチャージショットで大ダメージを与えていきます。
その際、グリズリーも巻き込むと大ダメージが与えられます。
といったところでしょうかね。

ステージ2

ここからは繰り返しプレイせずに全ステージサクサク進めていきます。
ここでは、ジェルシェイパー、スピニングブレード、エイミングレーザーを選択。

ステージ2-1

まずは、Xからストーム・イーグリード、X4からストーム・フクロウル。
ダブルストームコンビです。
ちなみに、ステージはイーグリードです。
イーグリードはステージ構造から攻撃よりもステージから落とすことがメインなので、ほぼ無害と判断して、フクロウルを優先で倒していきます。
そのために弱点をつけるエイミングレーザーを選択しています。

ステージ2-2

ここはX5からスパイラル・ペガシオン、X3からシャイニング・タイガードですね。
X5がそこまでやりこんでおらず、ボスを把握してなかったということもあって、結構苦戦しました。
ステージが狭く、スピニングブレードを上手く当てれなかったことで、やられました。
ただ、繰り返しやっていれば動きが見えてきて何とかなりました。

ステージ2-3

ここはX5からボルト・クラーケン、X6からシールドナー・シェルダン。
ここも正直キツイ。
ボルトクラーケンが苦手なのと、逃げたいのにシェルダンが地味に邪魔くさいという展開になりました。

ジェルシェイパーでクラーケンを優先して倒した後、シェルダンを地道に倒しましたが、ここは一番改善できるポイントが多そうです。

ステージ3

ステージ2であれだけ苦戦して、3はどうなるんだという感じですが、やっていきます。
武器はショットガンアイス、ソウルボディ、レイスプラッシャーを選んでいます。

ステージ3-1

ここはXよりスパーク・マンドリラーとX2から再びバブリー・クラブロス。
選択したショットガンアイスで、マンドリラーを優先的に倒していきます。
クラブロスも嫌ですが、チャージショットを撃っておけばバリアを破れるので被害は少ないですね。

ステージ3-2

ここはX4よりオカマのサイバー・クジャッカーとX3からスクリュー・マサイダー。
マサイダーは時々フェイントが入るものの、突撃ばかりなので、厄介なクジャッカーから倒します。
弱点はソウルボディなので、タイミングよく発動して大ダメージを与えていきます。

ステージ3-3

ここでは何とDr.ドップラーとゴッドカルマシーン・O・イナリーの2体。
まさか8体のボス以外から出てくるとは思っていませんでしたね。

ゴッドカルマシーン・O・イナリーのせいで、ステージで移動できる箇所が狭まるのは本当嫌ですね。
ということで、弱点であるレイスプラッシャーで削っていきますが、ドップラーの攻撃が結構キツイ。

ただ、ドップラーは攻撃が単調なので、ゴッドカルマシーン・O・イナリーさえ倒せれば楽でした。

ステージ4

ついにステージ4に。
正直かなり難しいですが、楽しいですね。

ここでは、ダブルサイクロン、グランドファイア、フロストシールドを選択。

ステージ4-1

ここはX4よりマグマード・ドラグーンと再びX3からシャイニング・タイガード。
ダブルサイクロンでドラグーンとタイガードを巻き込んでやってましたが、タイガードをタイマンでやるのはちょっと嫌かもしれません。

ステージ4-2

X5からスパイク・ローズレッドとX2よりワイマー・ヘチマール。
ヘチマールは怒ってからが嫌ですが、やりやすいのはヘチマールということで、グランドファイアでローズレッドを焼きまくっていました。
ただ、X5に関してはもっと対策しないとダメですね…。

一度クリアしただけじゃダメだと反省。

ステージ4-3

再びXからストーム・イーグリードとX3からアシッド・シーフォース。
ステージはシーフォースですが、相変わらずイーグリードはほぼ無害ということで、シーフォースを狙っていきます。
弱点のフロストシールドを使うとシーフォースは同じ動作しかしてこないので、イーグリードに邪魔されなければ一番スコアが稼げるところかも。

ということで、ステージ4までやりましたが、やりごたえはかなりありますね。
雑魚ボスでも雑魚ボスなのにうざいってなりますし。
何とか全ステージクリアしたいところですね。

クリアするまで寝れません

今日から土日ということで、突然ですが、起きたらXからX8までぶっ続けでクリアするのに挑戦してみようと思います。
別に動画を撮るわけでもなく、ただの自己満ですが、やってみたかった。

XからX7まではクリア済み、X8は未クリアでほとんど手付かずという状態なので、何時間かかるか分かりませんが、月曜の仕事に支障が出なければいいかな。
とりあえずは寝落ちしないようにしたいですね。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ