【龍が如く7】ライブコマンドRPGバトルを楽しむ 五章

おはこんばんちは。

もうちょっとで2連休が終わってしまいますが、また3日働けば2連休なので頑張りたいですね。
さすがに先週のような失敗は二度としたくない。

さて、今回も龍が如く7です。

前回の龍が如く7

プレイ動画

プレイ日記

前回野々宮が死んでしまいました。
何でこうなってしまったのか、気になるといったところで五章 流氓の男がスタートです。

まずは野々宮の葬式からスタート。
最初は自殺だと思われた野々宮ですが、それを否定する女性登場。
目つきが悪い菜乃葉みたいな女性ですが、どうやら双子の姉の紗栄子らしい。

それがなぜなのかというと、殺される前に野々宮と会話をしていたようで、紗栄子は老馬と聞いたらしい。
これが横浜流氓の幹部を示す言葉と分かり、また名前も馬淵というらしく探っていくことになるわけです。

居場所を見つけた紗栄子ですが、野々宮の死はショックで涙するところもありますが、仲間として一緒に野々宮の死を追っていきます。

早速ですが、アジト付近の探りを入れに行くと、サブイベント発生。
バイトヒーロー.comなるものが利用可能になりました。
困ってる人を助けられるサービスのようですね。

そんなサブイベが終わって、いよいよ探りを入れにいきますが、老馬については全く話そうとすらしません。
また探りを入れていたせいで何か出てきましたね。

撃退しますが、結局話を聞けないことにはどうにもならんので、忠誠心が低いやつを狙うことになります。
それが誰かというと、最初に出てきたホームレスからお金を巻き上げていた鄭ですね。
そしてその鄭もあっさり見つかりますが、結局その店は会員制。
普通では入れないために、紗栄子がホステスとして働いたうえで招待するというもの。
そのためには面接を受けるため、一旦一番達は武器強化をします。

浪漫製作所なるところで、武器防具強化が開放された後、いよいよお店へ。
どうやら紗栄子は鄭の接客をしている様子と思ったら部屋から出てきました。

何やら脇の下を舐めようとしていたようで、それ出禁レベルじゃね…?と思いつつも、情報収集のために倒しておきました。
横濱貿易公司というところにヒントが有ることが分かり、早速ですがバイトで潜り込めないかやってみることになりました。

帰りも横浜流氓に狙われることになりますが、何とか逃げ切ってそのまま帰宅。
紗栄子も一緒ですね。

そして次の日は途中サブイベになりそうなザリガニを見つけた後でハロワへ。
職紹介と合わせてジョブチェンジができるようになりました。
ドラクエでいう転職システムみたいな感じでしょうが、色々と試してみるのが良さそう。

とりあえず横濱貿易公司へ。

紗栄子は事務、三人は力仕事になりました。
荷物を隙見て漁っていたら、何故か出てきた謎の紙。
てっきり段ボール肉まんネタかと思っていましたが、この紙がまさかあーなるとは…。

何とか仕事をこなしてソープランドで風呂入ってそのまま朝に。
そしたら、やってきましたブリーチジャパン。
とりあえずボコっておきましたが、夜に乙姫ランド前に謎の人影が。

何やら野々宮に用があったようですが、亡くなったと知るや失神。
この人は鎌滝えりさんで一番製菓の社長さんでした。
どうやら野々宮が社長を引き継ぐことになっていたようですが、結局野々宮が亡くなってしまったことで会社は畳むしか…という状況で立ち上がったのが一番。

ここで春日社長の誕生です。
そして早速会社経営をすることになりました。

ただ現状赤字なわけでスマホ操作を教えてくれたニック・尾形に条件付きで協力をしてもらい、立て直しをすることにしました。
従業員を解雇にしたり、配置を見直したり…。

そして少しだけ黒字化に。

これで会社経営は一旦終わり。
再び横濱貿易公司の仕事についてに戻りますが、金庫のお金が足りないという展開に。
それをどうしたかというと2階にこもった現場監督が急にお金を用意して戻ってきました。

それが偽札なのでは疑惑が。
まさか初日に確認していた紙が全部偽札を作るためだったとなぁ…。

ということで次の日の作戦は偽札を盗んで、馬淵を呼び出すための餌にしようとする作戦を開始。
紗栄子が盗み、一番に渡すところまでは問題なく完了。
しかし、荷物を落としたナンバによって、一番が偽札を紛失。

それが現場監督に見つかってしまいました。

ここからは作業員や現場監督と戦闘になります。
最後は一番にトラックを突っ込ませますが、失敗。

そしてそのままトラックから燃料が漏れ、爆発。
何とか逃げ切ることはできました。

爆発後、一番達はどうなるのかといったところで、四章は終了。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました