【龍が如く7】ライブコマンドRPGバトルを楽しむ 七章

おはこんばんちは。

最近今の仕事をやっていて思うのは、成功体験が無いってことですね…。
こんなに失敗したことあったっけ…?と思うぐらい失敗しまくっていますが、それを乗り越える日はくるんだろうか。

さて、今回も龍が如く7です。

前回の龍が如く7

プレイ動画

プレイ日記

前回、星龍会と横浜流氓の抗争が勃発を止めようとした一番。
馬淵が黒だと証明するためにコミュジュルに乗り込むことになったというところで、七章 蜘蛛の巣のスタートです。

さて、馬淵が黒だと証明できないとただでは行かないようですが、一番にはコミジュルに行く以外の選択はありません。

ということでコミジュルへ。
コミジュルに入るにはどうするかというところですが、前回助けてくれたハン・ジュンギがいますね。
まぁこの時点ではハン・ジュンギかどうかも分かりませんが、見た目・声優が同じようなもんなんでね…。

で、ここからはサブイベということで会社経営をやってみます。
今回は何と株主総会。
最初ルールわかってませんでしたが、何とかなりましたということで、成功。

その後も社員育成をしたりして、ある程度満足したら再び探索と行きたかったのですが、絆関連放置していたので絆のレベルアップ。
それからいよいよコミジュルのところへ。
途中HUNTER×HUNTERネタが来て草。

さて、いよいよコミジュルですが、何やら美女が招待してくれるようです。

ですが、途中で美女がいなくなり、現れたのはコミジュル戦闘員。
そいつらを倒して、いよいよ奥地へ。
そこに待っているのはハン・ジュンギ。

そしてここで名前も明かされますが、ハン・ジュンギでした。
龍が如く6で頭撃ち抜かれて死んだし、さすがにあれで生きてましたということはないはずなので、どちらかが偽物とか双子でしょう。

まずコミジュルの異人町での活動が分かります。
どうやら情報提供により、異人町の均衡も守っているようですね。

またもう一つあるのが偽札。
馬渕がやっていることとはまた違った日本円による偽札ビジネスですね。

これらのためにコミジュルは盗電をしていたということですね。

ここまで見たところで、またコミジュルに案内した美女が登場。
こいつがコミジュルの総帥ソンヒでした。
中国元の偽札はハプニングだったようですが、趙自身も黙認していることと言ったことも分かります。
そして一番のポケットに入っていたのも偽札の一つ。
一番はもちろんそれが何なのかすら知りませんが、それが偽札だといち早く知っていた人がいました。

それが、ナンバです。

ナンバはそれが偽札だと気づき、その上で一番に近づいたという経緯がありました。
それも全て偽札について追っていて、異人町に来た数日後に消えた弟のためでした。
弟がコミジュルに監視されていたことから、ナンバはコミジュルでなにか掴めると思っていたようですが、期待した結果は得られず。

結局ナンバ以外の3人は客人としてナンバは連れて行かれようとしますが、一番に何を隠していようが、一番にとってナンバは命の恩人。
ここでハン・ジュンギ戦です。

3人なのでめちゃくちゃきつかったですが、何とか勝利。
せっかくなのでデリバリーヘルプも使いました。

倒した後はコミジュルのアジトより脱出しますが、最後に平安樓にくるように言われます。
偽札一つで街が崩壊するとかよく分かりませんが、とりあえず会わせたい人がいる様子。
最後はアバズレ、おばちゃん、シワが増えるなど、散々に言われたソンヒですが、何とか逃してくれました。
正直、メガネ外した時点で美女じゃなくておばさんやな…とは確かに思ったが。

さて、平安樓に行く前にまたまた会社経営。
これ結構難しいなと感じていますが、結構ハマってます。

そして、ニック・尾形から指定の株価ランキング100位以内達成。
確か5期以内にだったと思いますが、思ったより早く達成できました。

引き続きニック・尾形から援助を受け取りますが、次は5000万をいただきました。
ただ今回も条件があって、確か7期以内に株価ランキング50位以内だったかな。

また、会社経営を邪魔するものも出てくるようです。

難しいけど、楽しく会社経営をしたいですね。
そして、100以内に入ると鎌滝えりさんが仲間に加入。

てっきりデリバリーヘルプでのお助けと思いきや、思いっきりパーティに加入するとは…。
さて、ナンバが抜けたことで4人目として加入したえりを連れて、ホームレス街へ。
ナンバが持っていた情報から弟の記事を確認したうえで平安樓へ。

待っていたのは異人三のトップ…。

緊張の瞬間ではありますが、今回はここまで。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました