【天穂のサクナヒメ】本気で米作りをする 稲作9年目

おはこんばんちは。

最近サニーレタスと豆苗にごまドレッシングを掛けて食べるのにハマっています。
ドレッシング自体は結構カロリーが高いですが、それでも止められないですね…。

さて、今回も天穂のサクナヒメです。

前回のサクナヒメ

【天穂のサクナヒメ】本気で米作りをする 稲作8年目
天穂のサクナヒメのプレイ日記です。 稲作8年目。

プレイ動画

天穂のサクナヒメをまったりと 稲作9年目

プレイ日記

それでは1年のはじめは田植えからということで9年目スタートです。
そして前回の食べ物の減りがおかしいという件、かいまるが怪しいということで尾行します。

すると、そこにいたのはかいまると以前助けた鬼でした。

助けた鬼が手引したことで、再起をすることになったわけですが、それでも助けることを選択。
すると光って普通の兎になりました。

そしてアシグモ登場。

相手は石丸ですが、アシグモはなぜこの姿に…?
そして、死んでいる方というのは一体なんなんだろう。

引き続き家畜小屋だったり鍛冶小屋だったり復旧していきますが、最初に訪れた龍の抜け穴で行けなかった場所が開いています。
どうやらこの先に何かあるようですね、ということで行ってみましょう。

奥にいたのは最初のボスである豚鬼大将・赤銅です。
ここで入手した麒麟土を入手。

これによって家畜小屋、そして鍛冶小屋が復活。
家畜小屋は鴨の他に何か入れられるところがありますが、何が来るのか…。

田んぼや小屋が復旧したところで、次にやるのは家です。
家に関しては結構時間が掛かりそうですが、その前に家畜小屋があそこまで大きくなった理由がようやくわかりました。

ということで、牛の登場です。

この牛はどういった役割があるんだろうな。
とりあえず、引き続き黄泉神の元凶を倒していきますが、次の相手は石丸でした。

残念ながら殺されてしまったようですね。

ということで、決着をつけましょう。
一度戦っているし、食事で黄泉に対して強くしていたこともあって余裕の撃破。

倒れても恨み続ける石丸の意志の強さには驚きますが、最後はあの時の兎がやってきて、石丸は消えていきました。

一通り黄泉神を倒したところで、サクナヒメは覚悟を決めてオオミズチと戦うことを決意。
タマ爺を犠牲にする覚悟が出来たようです。

この後どこに行けば良いのかわからずでしたが、別イベントとしてきんたがこっそり作っていた刀がどこかへ行ってしまったらしい。
そして、牛の役目がようやくわかりました。
田起こしで活躍してくれるようです。

そのきんたの刀を探しますが、結局それは見つからず。
あとは何やら黒幕がいるらしく、以前の米の件とかも含めてなにかあるらしいですが、これはまだわからない様子。

とりあえずわからないものはしゃーないのですが、新たに行ける場所が現れたのでそこを攻略。
先に待っているのは火山で戦った黄泉火産霊を倒すことに。

ものすごくギリギリでの勝利でした。

今度はその核を逃がすことなく捕まえることができましたが、そこから出てきたのは星魂剣。
タマはその柄なわけですが、刀身が手に入ったことによってタマが消えることはなくなりました。

これを手に入れたことによってきんたの剣も現れましたが、星魂剣には敵いませんでしたね。
とにかくこれでオオミズチに対抗するための武器を作ることができます。

後は稲作。
とりあえず9年目の新米も出来て能力を上げたので、10年目前にクリアを目指しますが、その前に家を建て直すためにひたすら素材集め。

結構な時間を要しましたが、完成。

そして、何やらイベント発生。
祭をすることになりますが、これは最終戦なんだろうな…。

その前に準備しようと思って、ゆいのところに行ったらイベント発生。
鶴になって飛び出してしまいました。
やっぱり鶴の恩返しなんだなぁとはわかりましたが、ゆいはどこに行ったかわからず、結局ゆいがいないと祭もできない状態に。

一応手がかりは見つかりましたが、10年目に持ち越しです。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました