The Last of Us Remastered 続編発売前に振り返る Part2+感想

ゲームプレイ日記・感想

おはこんばんちは。

元々9月入社を考えていたんですが、7月には転職してしまおうかなぁと考えている自分がいます。
今年はTGSには行かないことにしたんですが、TGS行かないなら9月まで待つ必要ないよねと思った次第です。
あと、今の会社は自発的に行動できるような環境にないなとも感じているためですね。

さて、今回もラスアスです。

前回のThe Last of Us Remastered

プレイ動画

プレイ日記

それでは今回もプレイしていきますが、今回は秋ですね。
ジョエルとエリーの二人旅ですが、ここでジョエルの弟であるトミーと再開。
トミーは結婚もしたようで…。

そんな兄弟の再会でも空気を読まずに敵が襲ってきたりと感動の再会にはならない様子。
とりあえず撃退したあとはエリーをトミーに預けるといった話になりますが、それを聞いたのかエリーは一人馬を盗んでどこかへ行ってしまいました。

それを追っていくジョエルとトミー。
そして着いたのはとある民家。

ジョエルとエリーで言い合いになっている間も空気を読まずに民家に入ってくる敵を撃退することに…。
しかし撃退したあとは、ジョエルも決心がついたようで、エリーと二人旅を再会。
トミーとはここでお別れです。

そのまま馬に乗って大学の研究室に到着。
ここからは大学の研究室を探索していくことになりますが、途中敵襲があり、ジョエルも負傷。
何とか敵から逃れることはできたものの、そのままジョエルはダウン。

そして季節は冬に。
冬で操作するのは主にエリーです。

今エリーが弓矢を向けている相手は、結局はジョエルとエリーの敵でした。

とはいえ、しばらくは共闘します。
感染者を倒すのにも役立ってくれます。

最後はエリーとのタイマンにもなるので、最後はナイフで突き刺して勝利。

怪我で寝ていたジョエルも復活して、冬パートは終わり。
最後は春。

春になると、いよいよ最終目的地です。

途中で麒麟さんの姿も。

そしてエリーが密かに写真をくれました。

もう少しで病院というところで、エリーが溺れてしまい、最終的にはファイアフライに捕まって病院につくことになります。
ジョエルは問題ないもののエリーは治療室にいるため、エリーを救出するためにファイアフライを蹴散らしていきます。

医者も射殺し、エリーを救出。

そのままファイアフライから逃れ、病院を脱出。
最後にファイアフライのマーリーンが待っていましたが、ジョエルはためらいなく射殺。

最後はエリーと二人で終了。
といったところでエンディングです。

感想

クリアしたので感想です。

ストーリー

PS3でやって以来でしたが、結構覚えていました。
ストーリーは凄いいい作品なんですが、それよりもジョエルとエリーの親密度が旅を通して上がっているのがわかる過程がとてもいい。
血はつながっていないけど、本当の親子みたいでいいな。

アクション

銃を打つ系のゲームは実はそんなに得意じゃないんですが、ラスアスは結構やりづらかったほうかも。
理由としては武器の変更がちょっと戸惑ったかなと言う点。
基本ステルスメインなのであまり銃をぶっぱなすシーンって慎重にやっていたらあまりないはずなんですが、私は割と特攻していたせいもあるかな。

グラフィック

PS3の時もPS3で最高峰のグラフィックというぐらい綺麗だった記憶がありますが、リマスターということで今作も綺麗でしたね。
ただ、Part2は更にすごく綺麗になるんだろうな。

まとめ

何年かぶりのラスアスでしたが、2前に非常に楽しく遊ぶことができました。
ちなみにDLCはまだ未プレイなので、次回はDLCをやっていく予定です。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ