ラスト レムナント リマスタード レムナントを巡る戦い Part3

2019年5月9日ラスト レムナント リマスタード

おはこんばんちは。

今回もラスト レムナントですが、楽しい時間はあっという間です。

前回のラスト レムナント リマスタード

プレイ動画

プレイ日記

今回は鷲の巣からスタート。
前回は覇王軍にけちょんけちょんにやられたので、そのリベンジですが、どうやら強化しすぎたようで…。
簡単にリベンジすることができました。

そこまでは良かったんですが、肝心の覇王はというとアスラムを急襲。
素手で門をぶち破って、アスラム兵を赤子の手を捻るようにあっさりと倒し、エマと対峙します。
エマも奮戦するものの、覇王の前に散ることに…。

このままエマは帰らぬ人となり、代わりにエマの娘であるエミーが加入することとなります。
行く街で見かけていたので、いつか加入するんかなとは思ってましたが、こういうことなのね…。
ここはスクショ撮れないポイントでしたが、覇王との力の差を感じたシーンで得した。

パーティーのユニオンが最大5部隊になったところで、いよいよイリーナを助けるために竜城ナーガプールに潜入します。
ちなみに、覇王達はナーガプールのウィルフレッド・エルマイエン公の命令で動いているらしい。
そいつがイリーナを保護している状態なので、どうなってしまうのか…。

以前聞いていた下水道からの侵入ルートを使い、イリーナの元へ。

見つけたと思ったら、モンスターが化けていただけでした。

それでは、竜城ナーガプールへ。
そこにはエルマイエンと闇落ち諸葛孔明のワグラム、そしてイリーナがいました。

エルマイエンが黒幕と言う割には、ただよう小物臭。
覇王とかも従ったふりをしてエルマイエンを利用しているだけなんだろうな…と思いながらも、ワグラムが召喚したボス戦。

地獄門とか名前からして強そうですが、前回鍛えまくったおかげでなんとかクリアできました。
サイクロップスを呼び出せるようになったのも、大きい。

地獄門が倒されて、より小物臭を出すエルマイエン。
人質になっているイリーナにもナメられています。

そんなときに覇王がナーガプールに攻めてきました。
やはり覇王はそんなこと微塵も思っていなかったようで、エルマイエンがうろたえている間にイリーナを救出。

城から脱出する際に現れたイェーガーとロブオーメンも撃破して、ついにナーガプールから脱出…といったところに覇王が現れました。

覇王はラッシュになにかの目覚めを待っているようですが、一体何の目覚めなのかはまだ分かりません。
そんな覇王にラッシュは挑みますが、結局敵わず…。

それと同時にナーガプールのレムナントが暴走。
ナーガプールは一気に崩壊することになりますが、ここで話が一気に半年後まで飛びます。

エルマイエン公は死亡。
覇王軍も壊滅したことによる終結とはならず、各地で暴動が起きてしまいます。
新たな議長であるゴール公が新たなレムナントを発見することで、民衆の理解を得ようとしているようです。

そこで、今度はフォーン海岸で未知のレムナント探し…ですが、その前にクエストをいくつか消化しました。
その際に、いくつか行っていなかった街にも寄ってみたり、寄り道しまくりでしたね。

フォーン海岸では、未知のレムナントを見つけることはできたものの、そこにいたのは覇王軍。
そして、謎の6人。

覇王軍は結局壊滅してなかったということですね。
フォーン海岸での件が終わり、アスラムに戻るとイリーナと母、そして意識が戻った父がいました。

そして、ここでイリーナが加入することになりますが、どこにでも現れる覇王。

ゴール公から呼び出されたため、エリュシオンに向かいますが、結局欠席する諸侯が多く居たために中止。
その原因を探り、ゴール公に報告したところ、現れたのはエルマイエン。

ここで、エルマイエンの居場所を特定。
ということで、次回はケーニヒスドルフに向かいます。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ