【ベルセリア】全てを奪った救世主への復讐劇 Part2

おはこんばんちは。

3日働いて1日休みという周期が始まっていますが、それすらしんどくなってきた今日この頃。
来週もこんな感じで続くので、何とか乗り越えたい。

さて、今回もベルセリアやっていきます。

前回のベルセリア

プレイ動画

プレイ日記

それでは、トカゲ業魔のダイル探しからスタート。
村を出てすぐ近くに洞窟があるので、その奥にダイルがいました。
いきなり戦闘になりますが、そんなに強くないですね。

どうやらこのダイル、聞いた感じだとハメられたようです。
密輸自体はダイルはあくまでも罪をなすりつけられ、
そのために復讐をしようとしているようですが、ベルベット達の目的はダイルの撃破。

仕方がないのでしっぽをもらいました。
まぁ、トカゲなのでまた生えてくるんじゃないでしょうか。

とりあえずダイルにはその復讐はやってもらうことにして、ベルベットはそれを利用して船を修理し脱出します。
尻尾を持ってダイルを討伐したことを証明するも、それでも引き受けようとしないので、脅して修理させようとしますが、結局修理不可能でした。

そんな時に街では一等対魔士のテレサと脱獄の時に出てきたオスカーの2人が登場。
この2人は姉弟だったようで、ここでベルベットの存在も知られてしまいます。

結局、修理できない以上は街にある船を奪うことになるため、ダイルに協力をしてもらい、正面突破をします。
しかし別行動をしていたマギルゥは結局捕まり、その時にベルベットの存在も話していたようで、待ち構えていましたね。

ここでテレサやもうひとりの一等対魔士エレノアと戦うことになりますが、テレサが使役していた聖隷をなんかちゃっかり連れてきてしまいました。
名前は二号らしいですが、本当の名前は無いらしい。
ちなみにですが、ついでにマギルゥも戻ってきました。

とりあえず出港は出来たものの、そこですぐにアイフリード海賊団から襲撃を受けます。
そこで陸地で決戦を挑みますが、相手になるのが聖隷と思いきや死神でした。

ここから戦闘ですが、とりあえず勝利。

そして合格の一言。
何のことか分かりませんが、どうやらその先の海門を突破するために協力者を探していたようです。

どうやら突破は必要ということで、アイフリード海賊団と手を組みます。
これで聖隷のアイゼンが加入。

ただ、周りに不幸をもたらすからなのか死神という異名もあるようです。
が、そこは気にせず要塞に突入します。

業魔化した対魔士と戦ったりもしつつ、海門要塞を攻略していきます。
途中、ロクロウと同じランゲツ流を使い手である対魔士も出てきますが、ロクロウはあっさりと撃破。

そして目標もはっきりした様子。

ここらへんではベルベットが聖隷二号に対してライフィセットと重ねてしまう部分があるようです。
牢獄に入ってからというもの笑顔は全く見せませんが、姉らしいところがちょっと見えてきます。

最後は海門を守るリーダー格も業魔化して襲ってきますが、これを何とか撃破。
ただ、普通に乗り込んでいる余裕はなさそうなので、海門を突破するバンエルティア号にそのまま乗り込みます。
二号が気に入っていた羅針盤を見失ってしまい、乗り込むのが1人遅れてしまうことに…。
また倒した
そんな時にベルベットは思わず、ライフィセットと叫んでしまうわけで…。

これについて突っ込まれてしまいますが、二号改めライフィセットという名前がつけられました。
そのまま進路は王都ローグレスへ向かいますが、今回は交易の中心地であるゼクソン港に到着したところで今回はここまで。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました