【Project TRIANGLE STRATEGY】Debut Demo Part1

おはこんばんちは。

オフィス勤務になったため、Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro(Amazonアソシエイト)を買いました。
iPhoneならAirPods Proがいいのかもしれませんが、これもAirPods Proと同等の機能があるし、イヤーチップが豊富で何よりHear IDが何よりいいんだよなぁ…。
AirPods Proの半額以下の値段でこのクオリティはすごいのでは?と思っております。

さて、今回はProject TRIANGLE STRATEGYです。

プレイ動画

Project Triangle Strategyをまったりと

プレイ日記

私は割とシミュレーションは苦手(というより考える系は苦手)なんですが、やっていきましょう。
どうやらこの体験版は物語中盤のもので難しめになっているとのこと…。

正直クリアできるのか不安ですね。

どうやらこの作品はグリンブルク王国、エスフロスト公国、聖ハイサンド大教国の3つあり、塩と鉄といった資源を巡って争ってきたようです。
現在は疲弊した状況から休戦状態にはなっているものの、この体験版では突如エスフロスト公国がグリンブルク王国に侵攻した…というところからスタートします。

グリンブルクに進行の間、第二王子を守って逃走劇が始まります。
パートがストーリー、戦闘、RPGの3つあり、ストーリーと戦闘はそのままですが、RPGパートではフィールドの詮索をして戦闘を有利に進めるための状況を作ったり、アイテムを拾ったりして戦闘を少しでも楽に進めることができるようになっています。

また信念と呼ばれる隠しステータス的なものもあり、これがプレイヤーの行動により決まるようでしかも詳細は見れないときた。
まぁ見れないほうが己の信念を貫けますからね。

では戦闘開始。
戦闘自体は完全にシミュレーション。
ジャンルとしてはそんなに得意ではありませんが、FEのおかげでそれなりには慣れている。
今作の要素としては向きによってクリティカルなど変わるところでしょうか。
後は高低差だったりもあるようです。

結構難しいとのことでしたが、最初は難なくクリア。
グリンブルクの槍聖マクスウェルは王子を逃した後も一人残り、敵将軍たちに立ち向かっていきます。

ただ、敵将アヴローラに敗北。
血とマクスウェルがつけていた仮面が。

さて、次の章に変わり、グリンブルク王レグナが処刑されたりと物語が盛り上がってきそうな段階にやってきました。

そして、いよいよTriangle Strategyらしさが出てきた場面がきました。
第二王子ロランを匿った結果、エスフロスト公国が追ってくることになるわけですが、ここでロランを差し出すか守るかの選択をします。

もちろんこれは一人で決められるものでもないため、皆各々投票するわけですが、情報を集めた上で説得をすることも可能。
自分の信念を通すため、説得を試みた後投票します。

もちろん結果は分かりませんが、私は守ることを選択。
結果は守ることになりました。

守ることによってアヴローラ率いるエスフロスト公国に攻められることになります。

ただ、こちらには最終兵器として用意していた仕掛けを駆使して撃退していきます。
途中主人公がやられましたが、この作品FEのように死んだら即終了とはならないようですし、そもそもユニットも死なないようなので気にせずそのまま進めます。

そしてアヴローラを焼殺。

これからどうなるのかといったところで、体験版終了

ちなみに、今回ロランを助けるルートでやりましたが、仮に差し出す場合にはどうなるのかも気になりました。
ということで、2周目はロランを差し出してみたいと思います。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました