戦場のヴァルキュリア4 極寒の地での熱い友情物語 Part1

2019年10月13日 17:07ゲームプレイ日記・感想

おはこんばんちは。

早いもので9月が終わってしまいましたが、買ったゲームはまだまだ終わりそうにありません…ということで、今回から戦場のヴァルキュリア4を始めていきます。

プレイ日記

PS4版はプレイしておらず、eshopで配信されていた体験版も未プレイですが、TGS2018でプレイ済み。
また初代戦ヴァルもプレイ済みといった感じでやっていきます。

序章 ノーザンクロス作戦

ここはTGSで遊べるステージですね。
チュートリアル的な感じで、サクサクとSランククリア。

1章 クレスト要塞攻略戦

何かマクシミリアンの名前が出てきましたが、初代で倒したのに4って時系列何なんだろうと思ったら、同じだったんですね。

今回は、ガリア公国ではなく連邦なので、同じ戦争を別視点でといったところでしょうか。
1章を進めていると、新たな兵種が出てきました。

遠距離攻撃ができるのは頼もしいですね。
少し準備に時間がかかりますが、それでも迎撃もやってくれるのはありがたいですね。

何とかSランククリア。

2章 レーヌ解放戦

ここからは擲弾兵のレイリィが加入してといった感じですが、何かクロードとは訳ありな様子。

狙撃兵のカイに対しても、カイって呼べばいいとか本名違うんかいっていう。

キャラの繋がりが謎な感じがしますが、とりあえず2章の戦闘です。
ここではハリボテの戦車と本物の戦車を見極めるところから始まります。

それを一気に砲撃支援で撃破というのが本来の流れでしたが、支援を受けられず狙撃兵で暗号を送ることに。

これで戦車部隊を撃破して、レイリィは一応クロードのことを見直したといった感じでしょうか。

断章 E小隊、始動

ここでは、E小隊の始まりが描かれますが、このカイは本物かな?

そしたら、今いる女の子とのカイは一体誰なのかということになるが…。
そしてクロードも弱虫と呼ばれて最初は認められなかったものの、最初の戦闘でラズに認められて…といったところでしょうかね。

3章 嵐の森林哨戒

兵装ではないカイの姿。

なぜ男と言い張るのかは断章に出てきたカイが関わってる気がしますが、ラズは私と同じことを思っていた模様。

狙撃兵はあまり使わないのですが、いい尻なおかげでカイだけは使ってますね。

肝心の戦闘ですが、こちらは隠密行動みたいな感じでしょうか。
戦車は使わず、クロードも偵察兵としての戦闘になります。

そして、帝国兵を見つけたラズは…。

3章は2ページに渡るようで、前回帝国兵を見つけたラズが突貫。
それによって、クロード達を救出することになります。

ここで登場する軍用犬といったところでしょうか。
戦闘としては使えないようですが、E小隊のマスコット的なキャラクターかな。

4章 ジークヴァル会戦

おそらく一番大きな戦いとなるだろうジーグヴァル会戦の始まり。
この章だけで2回戦闘があります。

ここからは新たに装甲車も加わりますが、こちらは歩兵を乗せてタクシーのような感じで運ぶことができます。
ただ、装甲車が破壊されると中にいる歩兵部隊も撤退してしまうので突貫しすぎ注意でしょうかね。

最初はタクシーとして何とか3ターン目にクリアしてSランク。

2回目も裏ルートを使って、何とかSランククリア。

これで終わりかと思ったら、まだあるようで…。

ここでは孤立したラズとカイを救出することになりますが、おそらく戦ヴァル4におけるアオスブルフの戦車が出てきます。
しかし、AIが馬鹿なのか壁にひたすら撃ってくれるおかげで、余裕で救出できました。

ちなみにカイのことをリナというシーンがありましたが、本当の名前はリナということなんでしょうね。
なぜカイと名乗っているのか、そして本物のカイは生きているのかどうかもわからないので、これも今後分かってくることでしょう。

5章 最前線の休日

ここは、帝国兵との戦闘はなく、平和な章と思っていたら、食べ物を巡っての模擬戦に…。
ミネルバ率いるF小隊との戦闘です。

ミネルバはめちゃくちゃ強いようですが、あくまでも勝利条件は拠点の制圧。
勝手に拠点から出てくれたおかげで一気に手薄になり、そのまま拠点をとって終了。

ただの吹雪のような話ですが、何やら言い伝えがある様子。

カップルじゃないのにカップル扱いするおじさんですが、今後はそうなるんだろうという予知の気がしてならない。

6章 転機

ジークヴァル会戦にも勝利し、勢いに乗る連邦軍と思いきや予想よりも早い雪により停滞。
そして、そのまま帝国軍の奇襲を受けることに。

ここは正直、かなりきつい章でした。
燃えてる箇所は歩兵では通れないので戦車で通ることに。

拠点を占拠するまでは良かったのですが、その後キープをするか敵を全滅させないといけません。

4ターン待機でクリアしたら、Bランク。

なので、Sランククリアするには全員倒さなければいけないわけで、その倒す対象にはアオスブルフの戦車もあります。
ということで、何とか対戦車兵の3人同時攻撃でやっと撃破して、Sランククリア。

かなり慎重にやりましたが、2ターンクリアも行けそうですね。

このまま連邦軍は撤退を余儀なくされますが、途中で処刑されている人が…。
見た感じ、5章に出てきたあのおじさんだよね…?

勢いに乗って帝都に攻め込むという状況から一点、撤退戦となった連邦軍の戦いはまだまだ続きそうです。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ